ピリ辛豆乳鍋

スポンサーリンク

ピリ辛豆乳鍋

料理名 ピリ辛豆乳鍋
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
ゲスト 安田美沙子
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年12月7日(水)

 

白みそ&豆乳&豆苗で

「アイデア鍋」というテーマで、「ピリ辛豆乳鍋」の作り方の紹介です。骨付き鶏の旨みだしと豆乳を合わせたスープが絶品!「えぇぇ、きのこ入れました?きなこの香りがします。豆乳鍋は初めて食べましたが、おいしいですね。うわぁ見た目よりパンチがあります。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

ピリ辛豆乳鍋の材料(4人分)

 

鶏骨つきもも肉(ぶつ切り) 600g
小さじ1
豆苗(トウミョウ) 2袋
焼き豆腐 1/2丁
長ねぎ 2本
ソーセージ 8本
トック 90g
にんにく(薄切り) 10g
熱湯 700ml
豆乳(調整) 500ml
白みそ 大さじ2と1/2
しょうゆ 大さじ1と1/2
こしょう 適量
ラー油 大さじ1/2
糸唐辛子 適量

 

 

ピリ辛豆乳鍋の作り方

1、鶏骨つきもも肉(ぶつ切り 600g)は塩(小1)をもみ込み、15分置きます。

※鶏骨つきもも肉に塩をもみ込み、15分置く。

2、豆苗(トウミョウ 2袋)は根を切って長さを半分に切り、長ねぎ(2本)は5mm幅の斜め切り、焼き豆腐(1/2丁)は一口大に切ります。

3、白みそ(大2と1/2)は豆乳(調整 500ml)で溶きます。

4、土鍋に分量の熱湯(700ml)、鶏肉、にんにく(薄切り 10g)を入れて沸騰させ、アクを取って中火で15分煮ます。

5、(4)に(3)を加え、しょうゆ(大1と1/2)、こしょう(適量)、長ねぎ、ソーセージ(8本)、トック(90g)、焼き豆腐を入れて強火で煮ます。

ピリ辛豆乳鍋

6、(5)に豆苗を加えて火を通し、ラー油(大1/2)、糸唐辛子(適量)を加えて、ピリ辛豆乳鍋の完成。

ピリ辛豆乳鍋

※豆乳は後から加えて分離しないようにする。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ