パプリカと鶏のマリネ

スポンサーリンク

パプリカと鶏のマリネ

パプリカと鶏のマリネ

料理名 パプリカと鶏のマリネ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト 梶原雄太(キングコング)
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年6月9日(木)

 

鶏もも肉を彩りよいマリネに

「ピーマン・パプリカ・トウガラシ」というテーマで、「パプリカと鶏のマリネ」の作り方の紹介です。鶏もも肉にパプリカパウダーを加えてより香りとおいしさをアップ!フレッシュな赤と黄色のパプリカの甘さも味わえ、彩りよいマリネに仕上がります。「常温ですもんね、そんな冷たくなくて丁度いい。甘いなぁパプリカが甘いですね。色だけじゃなくて味もきれいではじけてます。」と上沼恵美子さんのコメントでした。

スポンサーリンク

パプリカと鶏のマリネの材料(2人分)

 

パプリカ(赤) 1個
パプリカ(黄) 1個
鶏もも肉 1枚
バージンオリーブ油 大さじ2
にんにく(みじん切り) 小さじ1/3
白ワイン酢 大さじ2
白ワイン 大さじ1
イタリアンパセリ(みじん切り) 大さじ1/2
適量
こしょう 適量
(パプリカの下味)
小さじ1/2
バージンオリーブ油 小さじ1
(鶏肉の下味)
小さじ1/3
こしょう 適量
パプリカパウダー 小さじ1/2
小麦粉 大さじ1

 

 

パプリカと鶏のマリネの作り方

1、パプリカ(黄 1個 赤 1個)はへたと種を取り、一口大に切る。

-

2、鶏もも肉(1枚)は2等分に切り、一口大のそぎ切りにする。

-

3、耐熱皿にパプリカの表面を下にして置き、パプリカの下味の塩(小1/2)、バージンオリーブ油(小1)をかけ、ラップをして600Wの電子レンジで5分加熱する。

-

4、袋に鶏肉と下味の塩(小1/3)、こしょう(適量)、パプリカパウダー(小1/2)、小麦粉(大1)を入れてもみ込む。

※パプリカパウダーを加えて香りと色をプラスする。

-

パプリカと鶏のマリネ5、フライパンにバージンオリーブ油(大1)を熱し、鶏肉の両面を中火で焼き、にんにく(みじん切り 小1/3)を加えて弱火で炒め、白ワイン酢(大2)を加えて中火で半量になるまで煮つめ、白ワイン(大1)を加えてアルコール分をとばす。

-

パプリカと鶏のマリネ6、(5)に(3)のパプリカを蒸し汁ごと加え、バージンオリーブ油(大1)を加え、塩、こしょう(各適量)で味を調え、容器に移してラップをかけ、常温で冷ます。

※ラップをかけて常温で冷ます。

-

パプリカと鶏のマリネ7、(6)にイタリアンパセリ(みじん切り 大1/2)をふり、パプリカと鶏のマリネの完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

マリネの人気レシピ

第1位

パプリカ・たまねぎ・きゅうりのカラフルマリネ

パプリカ・たまねぎ・きゅうりのカラフルマリネ

切ってマリネ液に漬けるだけなので、とっても簡単☆

第2位

デパ地下風☆いろいろ野菜のマリネ

デパ地下風☆いろいろ野菜のマリネ

フライパンで焼いた野菜をマリネにしました。 彩りもよく、作り置きができるので持ち寄りなどにも便利ですよ。

第3位

いろんなキノコで☆キノコのマリネ

いろんなキノコで☆キノコのマリネ

作りたてより、冷蔵庫でしっかり味を馴染ませるとホント美味しいです(→‿←ღ)

第4位

カラフル簡単!パプリカのマリネ

カラフル簡単!パプリカのマリネ

もう一品欲しいときや付け合わせに。

このページの先頭へ