ナスのさっぱり冷麺

スポンサーリンク

ナスのさっぱり冷麺

ナスのさっぱり冷麺

料理名 ナスのさっぱり冷麺
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年6月27日(火)

 

レモンの爽やかな酸味で

「酸味を活かして」というテーマで、「ナスのさっぱり冷麺」の作り方の紹介です。「見た目が冷製パスタみたいでおしゃれ。麺が冷え冷えで暑い時には最高ですね。なすの皮が意外においしい。冷麺の具にはきゅうり、ハム、錦糸卵…とおなじみのものが一番だと思い込んでいましたが、なすも抜群に合いますね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

ナスのさっぱり冷麺の材料(2人分)

 

なす 1本(150g)
サラダチキン 60g
レモン 1個
ミニトマト 8個
香菜(シャンツァイ) 1株
中華麺 2玉
たれ
砂糖 大さじ3
大さじ3
しょうゆ 小さじ4と1/2
大さじ4と1/2
しょうが(みじん切り) 大さじ2

 

 

ナスのさっぱり冷麺の作り方

1、なす(1本(150g))は1.5cm幅の半月に切り、水に落として水気をふき、耐熱皿に入れてラップをかけ、600wの電子レンジで4分加熱します。

 

-

2、サラダチキン(60g)は5mm角、4cm長さに切り、ミニトマト(8個)は横半分に切り、香菜(シャンツァイ 1株)は2cm長さに切ります。

ナスのさっぱり冷麺

-

3、レモン(1個)は縦に4等分に切って種を取り、1/4を薄切りにし、残りは果汁を絞ります。

※たれにレモンの香りを移す。

-

4、たれの砂糖(大3)、酢(大3)、しょうゆ(小4と1/2)、水(大4と1/2)、しょうが(みじん切り 大2)を合わせ、(3)、なすを入れて常温で粗熱を取り、ラップで覆い、冷蔵庫で30分以上置いて味を含ませます。

ナスのさっぱり冷麺

※たれは冷蔵庫で30分以上冷やす。

-

5、熱湯で中華麺(2玉)をゆでて流水で洗い、氷水で冷やし、水気をしっかりきり、器に盛ります。

 

-

6、(2)をボウルに入れて混ぜ、麺の上に盛り、(4)をかけます。

ナスのさっぱり冷麺

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ