ナスのごまみそ焼き

スポンサーリンク

ナスのごまみそ焼き

料理名 ナスのごまみそ焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 夏川純
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年9月12日(月)

 

油を加えてナスを香ばしく

「秋ナスを味わう」というテーマで、「ナスのごまみそ焼き」の作り方の紹介です。なすを加えたら油を足して香ばしく焼き上げるところがポイント!「なすの形をちゃんと保っているのにおいしい。甘すぎないのがいいですね。文句つける人おったら木槌持って走りますよ。喜ぶし、「もっとある?」と言いますね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

ナスのごまみそ焼きの材料(2人分)

 

なす 2本(200g)
鶏もも肉 100g
長ねぎ 1本
しいたけ 4枚
いりごま(白) 適量
青ねぎ 1本
適量
適量
(ごまみそ)
赤だし用みそ 30g
練りごま 大さじ1
砂糖 大さじ1
大さじ4
しょうゆ 小さじ1

 

 

ナスのごまみそ焼きの作り方

1、なす(2本(200g))は上下を切り、縦に4等分に切って長さを半分に切り、水に落として水気を取ります。

-

2、鶏もも肉(100g)は筋を切って3cm角に切り、薄く塩(適量)をふります。

-

3、長ねぎ(1本)は表面に細かく切り込みを入れて3cm長さに切り、しいたけ(4枚)は半分に切り、青ねぎ(1本)は斜め薄切りにします。

-

4、ごまみその赤だし用みそ(30g)、練りごま(大1)、砂糖(大1)、しょう(小1)を合わせ、水(大4)を2〜3回に分けて加えて混ぜ合わせます。

 

-

5、フライパンに油(適量)を熱し、鶏肉を中火で焼き、皮目が香ばしくなったら、なすを入れて油を足し、長ねぎ、しいたけを加えて炒め、(4)を加えて煮つめながらからめます。

ナスのごまみそ焼き

※なすを入れたら油を足して焼く。

※みそを焼いて香りを出す。

-

6、(5)を器に盛り、青ねぎといりごま(白 適量)を散らして、ナスのごまみそ焼きの完成。

ナスのごまみそ焼き

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ