ソーセージと糸こんの煮もの

スポンサーリンク

ソーセージと糸こんの煮もの

ソーセージと糸こんの煮もの

料理名 ソーセージと糸こんの煮もの
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 的場浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年1月18日(月)

 

ソーセージと糸こんの意外な組み合わせ

楽らくクッキング~ハム・ベーコン・ソーセージというテーマで、「ソーセージと糸こんの煮もの」の作り方の紹介です。フライパンひとつでできる簡単おかずのところが楽らくポイント!「うま~い、もう!思ったより味が濃いですよ。おいしいですよ。これでご飯が丼いっぱいいかれますね。全然期待してなかったけど、これ美味しいなぁ」と上沼恵美子さんも予想外の美味しさに驚きを隠せない様子でした。

スポンサーリンク

ソーセージと糸こんの煮ものの材料(2人分)

 

ソーセージ 4本(80g)
糸こんにゃく 240g
エリンギ 1本
ピーマン 1個
カレー粉 小さじ1/2
だし 200ml
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1と1/3
いりごま(白) 適量
適量

 

 

ソーセージと糸こんの煮ものの作り方

1、ソーセージ(4本(80g))は斜め5mm幅に切る。

-

2、糸こんにゃく(240g)は6cm長さに切り、エリンギ(1本)は縦に8等分して半分に切り、ピーマン(1個)は縦半分に切って種を取り、5mm幅に切る。

-

ソーセージと糸こんの煮もの3、フライパンで糸こんにゃくをから炒りして水分をとばす。

油(適量)少量、カレー粉(小1/2)を入れて中火で軽く炒め、ソーセージ、エリンギを加えて炒め、だし(200ml)、砂糖(大1)、みりん(大1)、しょうゆ(大1と1/3)を加え、時々かき混ぜながら4分煮る。

※糸こんにゃくはから炒りして水分をとばす。

※カレー粉は炒めて香りを出す。

-

ソーセージと糸こんの煮もの4、(3)にピーマンを加えて火を通す。

-

ソーセージと糸こんの煮もの5、器に盛り、いりごま(白 適量)をふって、ソーセージと糸こんの煮ものの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ