セリとソーセージの汁ビーフン

セリとソーセージの汁ビーフン

 

料理名 セリとソーセージの汁ビーフン
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年3月7日(水)

 

コメント

「春の麺料理」というテーマで、「セリとソーセージの汁ビーフン」の作り方の紹介です。「ビーフンは細い麺ですが、食べたときに存在感がありますね。オイスターソースの風味が利いていて、とてもおいしいです。」と上沼恵美子さん。

セリとソーセージの汁ビーフンの材料(2人分)

 

ビーフン 70g
せり 100g
玉ねぎ 60g
赤ピーマン 1/2個
ソーセージ 50g
にんにく(みじん切り) 小さじ1
桜えび 2g
カレー粉 少量
中華スープ 400ml
小さじ1/2
オイスターソース 小さじ2
適量

 

 

セリとソーセージの汁ビーフンの作り方

1、せり(100g)は5cm長さに切って茎と葉に分け、ソーセージ(50g)は縦半分に切って3mm幅に切ります。

 

2、玉ねぎ(60g)と赤ピーマン(1/2個)は繊維に逆らって3mm幅に切ります。

 

3、ビーフン(70g)をたっぷりの熱湯で1分ゆで、ザルに上げます。

 

4、フライパンに油少量を熱し、ソーセージを中火でさっと炒め、にんにく(みじん切り 小1)を加えて炒め、玉ねぎ、せりの茎、赤ピーマンの順に加えて炒めます。

 

5、(4)に桜えび(2g)、カレー粉(少量)を加えてサッと炒め、中華スープ(400ml)、塩(小1/2)、オイスターソース(小2)、ビーフン、せりの葉を加えて中火で1分煮ます。

6、器に盛ります。

このページの先頭へ