スペアリブの山椒風味

スポンサーリンク

スペアリブの山椒風味

スペアリブの山椒風味

料理名 スペアリブの山椒風味
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 錦野旦
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年5月2日(月)

 

漬け込み時間はたったの5分

「家族でお肉」というテーマで、「スペアリブの山椒風味」の作り方の紹介です。漬け込み時間はたったの5分。グリルで焼き上げるのでBBQ(バーベキュー)にもピッタリ!「やわらかい!たまらない香り。はちみつがいいですね。肉がやわらかい。絶対やってくださいね」と上沼恵美子さんもおすすめ。

スポンサーリンク

スペアリブの山椒風味の材料(4人分)

 

スペアリブ 1kg(12本)
木の芽 20枚
(漬けだれ)
赤だし用みそ 20g
山椒の佃煮 25g
はちみつ 50g
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1と1/3
大さじ1と1/3

 

 

スペアリブの山椒風味の作り方

1、鍋にスペアリブ(1kg(12本))とかぶるぐらいの水(大1と1/3)を入れ、沸騰させてアクを取り、中火で20〜30分煮てザルに上げ、水分をきる。

※スペアリブは水から20〜30分煮る。

2、山椒の佃煮(25g)はみじん切りにし、木の芽(20枚)は粗みじん切りにする。

※山椒の佃煮はみじん切りにしてからみやすくする。

スペアリブの山椒風味3、漬けだれの赤だし用みそ(20g)、山椒の佃煮、はちみつ(50g)、砂糖(大1)、しょうゆ(大1と1/3)、水を混ぜ合わせ、袋にスペアリブと共に入れてもみ、5分置く。

スペアリブの山椒風味4、(3)を魚焼きグリルで4〜5分焼く。

スペアリブの山椒風味5、(4)に木の芽をふって器に盛り、スペアリブの山椒風味の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ