ザーサイの蒸しごはん

スポンサーリンク

ザーサイの蒸しごはん

ザーサイの蒸しごはん

料理名 ザーサイの蒸しごはん
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト 酒井敏也
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年12月4日(金)

 

ザーサイとアンチョビーの旨み

楽らくクッキング~ビン詰めの食品というテーマで、「ザーサイの蒸しごはん」の作り方の紹介です。ザーサイとアンチョビーの旨みで味をまとめるところが、楽らくポイントです。「熱いけど、いっぱい食べたい!おいしいですねぇ、幸せやわぁ。最近食べた中で1番おいしいわ。名人芸ですね。」と上沼恵美子さんもかなりおすすめの一品。

スポンサーリンク

ザーサイの蒸しごはんの材料(2人分)

 

鶏もも肉 120g
ザーサイ(味つき) 40g
アンチョビー 10g
ブラックオリーブ 4個(10g)
しょうが 20g
青ねぎ 1本
ご飯 300g
ごま油 小さじ1と1/2
(鶏肉の下味)
片栗粉 小さじ2
砂糖 小さじ1/5
こしょう 適量

 

 

ザーサイの蒸しごはんの作り方

1、ザーサイ(味つき 40g)とアンチョビー(10g)は粗みじんに切り、ブラックオリーブ(4個(10g))は3mm幅の輪切りにし、しょうが(20g)は細切りにし、青ねぎ(1本)は小口切りにする。

-

2、鶏もも肉(120g)は5mm幅のそぎ切りにし、鶏肉の下味の片栗粉(小2)をまぶし、砂糖(小1/5)、こしょう(適量)を加えて混ぜる。

※鶏肉に片栗粉をまぶしてから下味をつける。

-

ザーサイの蒸しごはん3、(2)にザーサイ、アンチョビー、ブラックオリーブ、しょうが、ごま油(小1と1/2)を加えて混ぜる。

-

ザーサイの蒸しごはん4、器にご飯(300g)を盛って(3)をのせ、蒸気の上がった蒸し器に入れ、強火で10分蒸す。

※ご飯に鶏肉を平らに広げる。

-

ザーサイの蒸しごはん5、(4)に青ねぎをのせて、ザーサイの蒸しごはんの完成。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ