サーモン・チャウダー

サーモン・チャウダー

料理名 サーモン・チャウダー
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年5月9日(水)

 

コメント

「魚を食べよう」というテーマで、「サーモン・チャウダー」の作り方の紹介です。「生クリームが入っているかのような滑らかさ。あれだけの材料でこんなにクリーミーになるとは驚きです。クラッカーの食感もアクセントになっていて楽しい。とてもおいしいです。」と上沼恵美子さん。

サーモン・チャウダーの材料(2人分)

 

さけ 200g
ベーコン 1枚
玉ねぎ 60g
ほうれん草 10g
バター 20g
小麦粉 大さじ1と1/2
ブイヨン 300ml
牛乳 200ml
小さじ1/2
スイートコーン缶 30g
クラッカー 適量
適量
こしょう 適量

 

 

サーモン・チャウダーの作り方

1、さけ(200g)は皮を取って2cm角に切り、ベーコン(1枚)と玉ねぎ(60g)は1cm角に切り、ほうれん草(10g)は3cm長さに切ります。

 

2、鍋にバター(20g)を中火で熱し、ベーコン、玉ねぎを焦がさないようにしんなりするまで炒め、小麦粉(大1と1/2)を加えて弱火で炒めます。

 

3、(2)にブイヨン(300ml)を少しずつ加えて溶きのばし、牛乳(200ml)、分量の塩(小1/2)を加えて煮立ったらアクを取り、弱火で7分煮ます。

 

4、(3)にさけ、スイートコーン缶 30gを加えて1分ほど弱火で煮ます。

 

5、(4)にほうれん草を加え、塩、こしょう(各適量)で味を調え、器に盛り、クラッカー(適量)を割り入れます。

 

このページの先頭へ