サーモンとハーブのクレープ

スポンサーリンク

サーモンとハーブのクレープ

サーモンとハーブのクレープ

料理名 サーモンとハーブのクレープ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト IVAN
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年3月23日(水)

 

サーモンをクレープ生地に包んで

旬のクッキング~スパイス&ハーブというテーマで、「サーモンとハーブのクレープ」の作り方の紹介です。クレープ生地にサーモンを包み、わさびやシブレットを加えたヨーグルトソースをかけたおしゃれな一品。「これは初めていただく味です。サーモンにこういう火の通し方があるんですね。やわらかくておいしい。びっくりしました。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

サーモンとハーブのクレープの材料(2人分)

 

サーモン(生食用・皮なし) 160g
チャービル 5g
イタリアンパセリ 5g
ミント 2枝
トマト 1/4個
ヨーグルト 50g
おろしわさび 小さじ1/2
シブレット(小口切り) 大さじ1
レモン汁 小さじ1
はちみつ 小さじ1/2
適量
こしょう 適量
バージンオリーブ油 適量
(クレープ生地)
小麦粉 40g
ひとつまみ
グラニュー糖 小さじ1
1/2個
牛乳 75ml
バター 5g

 

 

サーモンとハーブのクレープの作り方

1、サーモン(生食用・皮なし 160g)は5mm厚さに切る。チャービル(5g)、イタリアンパセリ(5g)、ミント(2枝)を食べやすくちぎって混ぜておく。トマト(1/4個)は1cm角に切る。

-

サーモンとハーブのクレープ2、クレープ生地を作る。ボウルに小麦粉(40g)をふるい入れ、塩(ひとつまみ)、グラニュー糖(小1)を加えて混ぜ、中央に溶き卵(1/2個)、牛乳(75ml)少量を加えて混ぜ、溶かしバター(5g)を加えてしっかり混ぜ、残りの牛乳を加えて混ぜる。

※クレープ生地はダマにならないように中央から混ぜる。

-

3、別ボウルにヨーグルト(50g)、シブレット(小口切り 大1)、レモン汁(小1)、はちみつ(小1/2)、おろしわさび(小1/2)、塩(ひとつまみ)、こしょう(適量)を混ぜ合わせる。

-

サーモンとハーブのクレープ4、26cmのフライパンで2枚焼く。フライパンにバージンオリーブ油(少量)を入れ、ペーパータオルで薄くのばし、クレープ生地を薄く流し、表面が乾いて周囲が薄茶色になってきたら火を止め、サーモンをのせて塩(適量)をふり、生地の4か所を内側に折り返して四角く整える。

※サーモンは火を止めてからのせる。

-

サーモンとハーブのクレープ5、クレープを器に盛り、トマトと(3)のソースをかけ、混ぜ合わせたハーブを盛り、サーモンとハーブのクレープの完成。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ