サバのねぎ醤油煮込み

スポンサーリンク

サバのねぎ醤油煮込み

サバのねぎ醤油煮込み

料理名 サバのねぎ醤油煮込み
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト 狩野英孝
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年9月15日(火)

 

ねぎの甘みがいい甘さ

ヘルシークッキング~青魚でDHAということで、「サバのねぎ醤油煮込み」の作り方の紹介です。サバは記憶力低下の予防となるDHAや、血液サラサラにするEPAを多く含みます。ぜひ、お試しください。「おいしい。甘くしてないのに、味が深いです。おねぎの甘みだからまとわりつかない甘さがいいです。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

サバのねぎ醤油煮込みの材料(2人分)

 

さば(三枚おろし) 250g
青ねぎ 4本
しょうが(薄切り) 10g
豚バラ肉(薄切り) 100g
適量
さばの下味
小さじ1/4
こしょう 適量
卵黄 1個
紹興酒 小さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
片栗粉 大さじ1と1/2
煮込み調味料
紹興酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
オイスターソース 小さじ2
150ml
こしょう 適量
砂糖 小さじ1/2
水溶き片栗粉 適量
ごま油 大さじ1/2

 

 

サバのねぎ醤油煮込みの作り方

1、さば(三枚おろし 250g)は4cm角くらいに切ってボウルに入れ、さばの下味の塩(小1/4)、こしょう(適量)、卵黄(1個)、紹興酒(小1)、しょうゆ(小1/2)を入れてしっかり混ぜ、片栗粉(大1と1/2)をまぶす。

 

-

サバのねぎ醤油煮込み2、青ねぎ(4本)は4cm長さに切り、白い部分と青い部分に分け、豚バラ肉(薄切り 100g)は7mm幅に切る。

 

-

3、鍋に油(適量)を熱し、さばを皮目から入れて中火で香ばしく煎り焼いて取り出す。

※さばは焼いてから煮る。

-

サバのねぎ醤油煮込み4、(3)の鍋で豚肉を中火で炒め、しょうが(薄切り 10g)、青ねぎの白い部分を入れて炒めて香りを出し、煮込み調味料の紹興酒(大1)、しょうゆ(大1)、オイスターソース(小2)を炒め、水(150ml)、こしょう(適量)、砂糖(小1/2)を加え、さばを戻し入れて中火で2分煮る。

※さばを戻し入れて2分煮て火を通す。

-

サバのねぎ醤油煮込み5、(4)に青ねぎの青い部分を加え、水溶き片栗粉(適量)でとろみをつけ、ごま油(大1/2)を加えて器に盛り、サバのねぎ醤油煮込みの完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ