ゴーヤとささみの強火炒め

スポンサーリンク

ゴーヤとささみの強火炒め

ゴーヤとささみの強火炒め

料理名 ゴーヤとささみの強火炒め
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト 宮川一朗太
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年7月8日(水)

 

サッと炒めて食感よく

旬のクッキング~たっぷり夏野菜~ということで、「ゴーヤとささみの強火炒め」の作り方の紹介です。ゴーヤの歯応えを残す炒め方がポイント!薄煙油の温度と時間を「最高の食感!どれも香りがいい。7秒炒めただけで、ちゃんと温かいなんて。」「足らない」と上沼恵美子さんも完食のゴーヤとささみの強火炒めです。

スポンサーリンク

ゴーヤとささみの強火炒めの材料(2人分)

 

ゴーヤ(にがうり) 1/2本
小さじ1/2
みょうが 1個
長ねぎ 1本
しょうが(細切り) 5g
にんにく(細切り) 1/2片
ささみ 3本(150g)
小さじ2
ささみの下味
紹興酒 小さじ2
小さじ1/4
こしょう 適量
ごま油 小さじ1
片栗粉 小さじ1と1/2
炒め調味料
紹興酒 小さじ2
小さじ1/3
砂糖 小さじ1/3
小さじ1と1/2

 

 

ゴーヤとささみの強火炒めの作り方

1、ゴーヤ(にがうり 1/2本)は種を取り除いて薄切りし、塩(小1/2)をふる。

※ゴーヤに塩をふってしばらく置く。

-

2、みょうが(1個)は縦半分に切って薄切りにし、長ねぎ(1本)は縦半分に切って5mm幅の斜め切りにする。

 

-

3、ささみ(3本(150g))は筋を取り、2〜3mm厚さのそぎ切りにし、ボウルにささみの下味の紹興酒(小2)、塩(小1/4)、こしょう(適量)、ごま油(小1)、片栗粉(小1と1/2)を合わせ、ささみを混ぜる。

 

-

4、ゴーヤは水分を軽く絞り、長ねぎ、みょうが、しょうが(細切り 5g)とにんにく(細切り 1/2片)と合わせ、炒め調味料の紹興酒(小2)、塩(小1/3)、砂糖(小1/3)、酢(小1と1/2)をかける。

 

-

ゴーヤとささみの強火炒め5、熱湯でささみをゆで、水気をきって(4)に加える。

※ささみは下ゆでして火を通しておく。

-

ゴーヤとささみの強火炒め6、鍋をよく熱して油を入れ、薄煙が出たら(5)を加えて強火で一気に炒める。

 

-

ゴーヤとささみの強火炒め7、器に盛り、ゴーヤとささみの強火炒めの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ