コーンたっぷりコールスロー

スポンサーリンク

コーンたっぷりコールスロー

コーンたっぷりコールスロー

料理名 コーンたっぷりコールスロー
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト 原田龍二
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年5月18日(水)

 

手作りのコールスローサラダ

「おかずになるサラダ」というテーマで、「コーンたっぷりコールスロー」の作り方の紹介です。甘みを加えたドレッシングで後引くおいしさ。「グラニュー糖を入れた時はえっと思ったんだけど、意味分かります。キャベツとコーンの甘さがしっかり出てます。お砂糖が甘みじゃなくてコクになっているから、後を引くおいしさです。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

コーンたっぷりコールスローの材料(2人分)

 

キャベツ 350g
にんじん 60g
ロースハム 2枚
スイートコーン缶 100g
マヨネーズ 90g
白ワイン酢 大さじ1と1/3
グラニュー糖 大さじ1と1/3
パプリカパウダー 小さじ1/3
小さじ2/3
こしょう 適量
コーンフレーク 適量

 

 

コーンたっぷりコールスローの作り方

コーンたっぷりコールスロー1、キャベツ(350g)とにんじん(60g)は5cm長さのせん切りにし、ロースハム(2枚)は細切りにする。

-

コーンたっぷりコールスロー2、ボウルにマヨネーズ(90g)、白ワイン酢(大1と1/3)、グラニュー糖(大1と1/3)、パプリカパウダー(小1/3)、塩(小2/3)、こしょう(適量)を入れて混ぜ、(1)の具材、スイートコーン缶(100g)を加えて混ぜる。

ラップを落として密着させ、冷蔵庫で30分置き味をなじませる。

※冷蔵庫で30分置き、味をなじませる。

-

コーンたっぷりコールスロー3、(2)をしっかり混ぜ合わせて器に盛り、コーンフレーク(適量)を散らして、コーンたっぷりコールスローの完成。

※食べる直前にコーンフレークを散らす。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ