イワシのごま照り焼き

スポンサーリンク

イワシのごま照り焼き

イワシのごま照り焼き

料理名 イワシのごま照り焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年6月5日(月)

 

イワシにごまダレを

「アジとイワシ」というテーマで、「イワシのごま照り焼き」の作り方の紹介です。「いわしのクセを抑えるのによくしょうがを使いますが、しょうがが入ってないのにクセがないのは不思議。先生の腕とアイデアはすごい!とてもおいしいです。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

イワシのごま照り焼きの材料(2人分)

 

いわし(体長18cm) 8尾
長ねぎ 1本
ベビーリーフ 適量
いりごま(白) 適量
適量
小麦粉 適量
適量
ごまだれ
練りごま 10g
大さじ3と1/3
砂糖 小さじ1/2
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ1と1/3

 

 

イワシのごま照り焼きの作り方

1、いわし(体長18cm 8尾)はうろこ、頭、内臓を取り除いて水で洗い、手開きにして腹骨、背びれ、尾を取り除き、塩(適量)をふって小麦粉(適量)をまぶします。

 

-

2、長ねぎ(1本)の半分に細かく切り込みを入れて3cm長さに切り、残りの長ねぎは芯を取り除いて3cm長さのせん切りにし、水で洗って水気を絞り、芯は3cm長さに切ります。

 

-

3、ごまだれの練りごま(10g)、砂糖(小1/2)、酒(大3と1/3)、みりん(大2)、しょうゆ(大1と1/3)を混ぜ合わせます。

 

-

4、フライパンに油(適量)を熱し、いわしを皮目から入れ、切り込みを入れた長ねぎと芯を加えて中火でこんがり焼きます。

イワシのごま照り焼き

※いわしは皮目からこんがりと焼く。

-

(3)のごまだれを加えて、いわしにかけながら煮つめます。

イワシのごま照り焼き

※ごまだれをいわしにかけながら煮つめる。

-

5、器にベビーリーフ(適量)を敷いて(4)を盛り、いりごま(白 適量)を散らして(2)の白髪ねぎをのせます。

イワシのごま照り焼き

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ