アンコウのたっぷりきのこ鍋

スポンサーリンク

アンコウのたっぷりきのこ鍋

アンコウのたっぷりきのこ鍋

料理名 アンコウのたっぷりきのこ鍋
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト 安田美沙子
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年12月9日(金)

 

あんこう&トマトぽん酢ソースの相性抜群

「アイデア鍋」というテーマで、「アンコウのたっぷりきのこ鍋」の作り方の紹介です。すりおろしたトマトとポン酢合わせたトマトぽん酢ソースが味の決め手!「これはもう、フレンチの最初に出るスープじゃないですかぁ。トマトのソースが新鮮。これまで見たことのないような、驚きの1週間でした。何にも覚えてません((笑)」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

アンコウのたっぷりきのこ鍋の材料(4人分)

 

あんこう(鍋用) 400g
しめじ 100g
マッシュルーム 100g
エリンギ 2本
しいたけ 8枚
にんにく 1/2片
長ねぎ 2本
ブイヨン 1リットル
小さじ2
バージンオリーブ油 大さじ3
ソース
トマト 1個(150g)
ぽん酢 大さじ1と1/3

 

 

アンコウのたっぷりきのこ鍋の作り方

1、エリンギ(2本)は長さを半分に切って3mm幅に切り、マッシュルーム(100g)は半分に切り、しいたけ(8枚)は石づきを切って半分に切り、しめじ(100g)は小房にほぐします。

2、にんにく(1/2片)は芽を取り除き、薄切りにし、長ねぎ(2本)は斜め1.5cm幅に切ります。

3、鍋ににんにくとバージンオリーブ油(大3)を入れて中火にかけ、泡が出たら弱火にしてゆっくり炒め、にんにくが薄く色づいたら(1)、長ねぎを加えて中火で炒めます。

※にんにくは弱火で炒めて香りを出す。

4、(3)にブイヨン(1リットル)、あんこう(鍋用 400g)のあら、塩(小2)を加え、強火にかけて煮立ったらアクを取り、弱火で8分煮ます。

アンコウのたっぷりきのこ鍋

5、ソースのトマト(1個(150g))を横半分に切ってすりおろして皮は捨て、ぽん酢(大1と1/3)を混ぜます。

※トマトはすりおろしてソースにする。

6、(4)にあんこうの身を加えて火を通し、(5)のソースを添え、アンコウのたっぷりきのこ鍋の完成。

アンコウのたっぷりきのこ鍋


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ