アホ鍋

スポンサーリンク

アホ鍋

アホ鍋

料理名 アホ鍋
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト 山崎樹範
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年1月12日(火)

 

ニンニクで体の芯からぽっかぽか

旬のクッキング~やっぱりお鍋というテーマで「アホ鍋」の作り方になります。スペイン料理をアレンジしたニンニクをたっぷり使った鍋レシピ。「あ~ナンプラーを落としたスープがなんとおいしいこと。うわぁ、やるなぁスペイン(の鍋料理)も。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

アホ鍋の材料(4人分)

 

豚バラ肉(薄切り) 80g
えび 16尾
たら 4切れ
白菜 400g
白ぶなしめじ 80g
クレソン 60g
にんにく(みじん切り) 大さじ1 /2
バージンオリーブ油 大さじ2
小さじ2
ブイヨン 1リットル
スパゲッティ 80g
2個
適量
バージンオリーブ油 適量
ソース
ナンプラー 大さじ3
レモン汁 大さじ1と1/2
豆板醤(トウバンジャン) 小さじ1
砂糖 小さじ1/4
青ねぎ(小口切り) 大さじ2

 

 

アホ鍋の作り方

1、豚バラ肉(薄切り 80g)は7cm幅に切り、たら(4切れ)は半分に切り、えび(16尾)は背わたを取り、尾を残して殻をむく。

-

2、白菜(400g)は1cm幅に切り、白ぶなしめじ(80g)はほぐし、クレソン(60g)は半分に切り、スパゲッティ(80g)は塩(適量)ゆでして水洗いし、水気を取ってバージンオリーブ油(適量)をからめる。

-

アホ鍋3、土鍋ににんにく(みじん切り 大1 /2)とバージンオリーブ油(大2)を入れて中火にかけ、泡が出てきたら弱火で薄く色づくまで炒め、白菜、白ぶなしめじ、塩(小2)を入れて中火で炒め、ブイヨン(1リットル)を加えて強火で煮立ててアクを取り、蓋なしで弱火で5分煮る。

※にんにくを弱火でじっくり炒める。

※野菜は塩を入れて中火で炒める。

-

4、ソースのナンプラー(大3)、レモン汁(大1と1/2)、豆板醤(トウバンジャン 小1)、砂糖(小1/4)、青ねぎ(小口切り 大2)を混ぜ合わせる。

-

アホ鍋5、(3)にえび、たら、豚肉を加えて火を通し、クレソンの茎、スパゲッティ、溶き卵(2個)を加え、蓋をして蒸らし、クレソンの葉を加える。

-

アホ鍋6、(4)のソースを添えて、アホ鍋の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ