アスパラと海老のトウチー炒め

スポンサーリンク

アスパラと海老のトウチー炒め

アスパラと海老のトウチー炒め

料理名 アスパラと海老のトウチー炒め
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年5月31日(水)

 

グリーンアスパラガスをエビと合わせて

「緑を味わう」というテーマで、「アスパラと海老のトウチー炒め」の作り方の紹介です。「えびもアスパラガスも食感が絶妙!下ゆでは大事ですね。アスパラガスの一番おいしい食べ方ではないでしょうか。えびはごく普通のお手頃なものを使っていますが、ソースがおいしいから一流の味になっていますね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

アスパラと海老のトウチー炒めの材料(2人分)

 

むきえび 6尾(100g)
アスパラガス 10本
セロリ(葉つき) 60g
熱湯 400ml
小さじ2/3
砂糖 小さじ2/3
トウチージャン 小さじ1と1/2
ごま油 小さじ1
適量
片栗粉 適量
適量
えびの下味
少量
紹興酒 小さじ1/2
片栗粉 小さじ1/2
合わせ調味料
オイスターソース 小さじ1
砂糖 小さじ1/4
片栗粉 小さじ1/4〜1/3
紹興酒 小さじ1
大さじ1

 

 

アスパラと海老のトウチー炒めの作り方

1、アスパラガス(10本)は下の方の皮をむき、固い部分を切って5cm長さに切り、セロリ(葉つき 60g)は葉と茎に分け、粗みじん切りにします。

 

2、むきえび(6尾(100g))の背わたを取り、塩(適量)でもんで片栗粉(適量)でもみ、洗って水気をしっかり取り、背から半分に切って、下味の塩(少量)、紹興酒(小1/2)を加えてもみ、片栗粉(小1/2)をまぶします。

 

3、合わせ調味料のオイスターソース(小1)、砂糖(小1/4)、片栗粉(小1/4〜1/3)、紹興酒(小1)、水(大1)を合わせます。

 

4、分量の熱湯(400ml)に塩(小2/3)と砂糖(小2/3)を入れてアスパラガスを1分ゆで、えびを入れて30秒ゆでて、ザルに取り出します。

アスパラと海老のトウチー炒め

5、鍋に油少量を熱し、弱火でトウチージャン(小1と1/2)を炒め、香りが出たらセロリの茎を入れて中火で炒め、アスパラガスとえびを入れて強火で水分をとばします。

アスパラと海老のトウチー炒め

※トウチージャンは弱火で炒めて香りを出す。

※アスパラガスの水分を強火でとばす。

6、(5)にセロリの葉、(3)の調味料を加えて中火で炒め、ごま油(小1)で仕上げます。

 

7、器に盛り、アスパラと海老のトウチー炒めの完成。

アスパラと海老のトウチー炒め


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ