れんこんとちくわの磯辺焼き

スポンサーリンク

れんこんとちくわの磯辺焼き

れんこんとちくわの磯辺焼き

料理名 れんこんとちくわの磯辺焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
講師 岡本健二
ゲスト 夏川純
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年6月23日(月)

サックサクで、もっちもち!食感がたまらない

サックサクでシャッキシャキのれんこん、もちっとした長芋の食感が楽しい!塩で味わう栄養たっぷりの一品です。おやつに、おつまみにと子供から大人まで喜ばれそうな「れんこんとちくわの磯辺焼き」です。

れんこんとちくわの磯辺焼きの材料(2人分)

れんこん 80g
ちくわ 1本
長いも 300g
あおさ(青海苔でも可) 4g
片栗粉 大さじ4
小さじ1/2
適量
適量

スポンサーリンク

作り方

【下ごしらえ】

1、具材の準備

れんこんとちくわの磯辺焼きれんこん(80g)は皮をむいて3mm厚さのいちょう切りにし、ちくわ(1本)は縦半分に切って5mm厚さに切ります。 長いも(300g)は皮をむいてすりおろします。

2、混ぜる

れんこんとちくわの磯辺焼き長いもにれんこん、ちくわ、あおさ(4g)はちぎって加え、片栗粉(大4)、塩(小1/2)を加えて混ぜ合わせます。

※片栗粉を加えることで、もちっとした食感になります。全体にいきわたるように混ぜましょう

※あおさは、青のりや焼き海苔を細かくちぎったものでも、代用可能です。

【焼き仕上げる】

3、焼く

れんこんとちくわの磯辺焼きフライパンに多めの油(適量)を熱し、2をスプーンですくって入れ(1回に4個~5個。全部で8~10個)、中火で約2分焼きます。

 

 

 

 

れんこんとちくわの磯辺焼き焼き目がついたら返して、少し火を弱めて2~3分両面を焼きレンコン、長いもに火を通します。

※多めの油で両面を焼きましょう

4、仕上げる

れんこんとちくわの磯辺焼きペーパーの上におき油をきって、全体に塩(適量)をふって器に盛り完成です。

 

 

 

 

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ