ゆで鶏のサラダ

スポンサーリンク

ゆで鶏のサラダ

ゆで鶏のサラダ

料理名 ゆで鶏のサラダ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト 原田龍二
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年5月17日(火)

 

びれる辛さだけど、さわやか

ボリュームある「おかずになるサラダ」というテーマで、「ゆで鶏のサラダ」の作り方の紹介です。鶏胸肉は下味をつけて10分、ゆでた後は汁に漬けたまま冷ますところがしっとりやわらかく仕上げるポイント!「涼しい。鶏肉が淡泊です。やわらかくてしっとりしているから、ソースがものすごく効いてます。しっかりした味ですね。口がしびれる辛さだけど、さわやかです。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

ゆで鶏のサラダの材料(2人分)

 

鶏胸肉(皮なし) 1枚(200g)
長ねぎとしょうが 適量
きゅうり 1本
豆もやし 200g
長ねぎ(みじん切り) 1/3本
しょうが(みじん切り) 大さじ1と1/2
適量
ごま油 適量
(鶏肉の下味)
紹興酒 小さじ1
小さじ1/2
(麻辣ソース)
砂糖 小さじ2
大さじ2
しょうゆ 大さじ3
ごま油 小さじ1
花椒粉(ホァジャオフェン) 小さじ1
ラー油 小さじ2

 

 

ゆで鶏のサラダの作り方

1、鶏胸肉(皮なし 1枚(200g))は鶏肉の下味の紹興酒(小1)と塩(小1/2)をまぶし、常温で10分置く。

-

2、豆もやし(200g)は半分の長さに切る。

-

ゆで鶏のサラダ3、熱湯に鶏肉、長ねぎとしょうが(各適量)を入れてごく弱火で2分ゆで、豆もやしを入れて10分ゆでる。

豆もやしはザルに取り出し、鍋底を氷水につけて20分くらい置いてそのまま冷ます。

※鶏肉はゆで汁に漬けたまま冷ます。

-

4、きゅうり(1本)は3mm角の細切りにし、塩(適量)をして5分置き、水分を絞る。豆もやしは塩(ひとつまみ)、ごま油(適量)で和える。

-

5、麻辣ソースの砂糖(小2)、酢(大2)、しょうゆ(大3)をよく混ぜ、ごま油(小1)、花椒粉(ホァジャオフェン 小1)、ラー油(小2)、長ねぎ(みじん切り 1/3本)としょうが(みじん切り 大1と1/2)を合わせる。

-

ゆで鶏のサラダ6、ボウルに3の豆もやし、4のきゅうりを入れて、6の麻辣ソースで和える。

3の鶏肉を取り出して薄切りにし、さらに加えて和える。

※ゆで鶏はできるだけ薄く切る。

-

ゆで鶏のサラダ7、器に盛り、ゆで鶏のサラダの完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ