ほたてと海老のニンニク酢

スポンサーリンク

ほたてと海老のニンニク酢

ほたてと海老のニンニク酢

料理名 ほたてと海老のニンニク酢
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト 田山涼成
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年6月19日(金)

 

刺身のようなレアのステーキのような

ヘルシークッキング~お酢を使って~というテーマで、「ほたてと海老のニンニク酢」の作り方の紹介です。帆立と海老を熱湯につけて、レアのような仕上がりの一品です。「甘い!えびが甘い。ほたてがやわらかいです。えびとほたては、熱湯に入れてゆっくり火を通すのがいいんですね。これからは熱湯にいれようかな」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

ほたてと海老のニンニク酢の材料(2人分)

 

ほたて貝柱 6個
えび 6尾
トマト 1/2個
小さじ1/5
こしょう 適量
青じそ(細切り) 3枚
えびとほたての下ゆで
熱湯 1リットル
大さじ1
長ねぎとしょうが 適量
にんにく酢
にんにく(みじん切り) 小さじ1/2
大さじ1 2/3
砂糖 大さじ1
小さじ1/4

 

 

ほたてと海老のニンニク酢の作り方

1、えび(6尾)は背わたを取り、ほたて貝柱( 6個)と共にボウルに入れる。

 

-

ほたてと海老のニンニク酢2、えびとほたての下ゆでの熱湯(1リットル)に塩( 大1)、長ねぎとしょうが(適量)を加えて煮立て、1のボウルに注いで混ぜ、蓋をして15分置く。

※えびは殻つきのままゆっくり火を通す。

-

ほたてと海老のニンニク酢3、にんにく酢の酢(大1と2/3)、砂糖(大1)、塩(小1/4)を混ぜ、にんにくのみじん切り(小1/2)を合わせる。

※にんにく酢は合わせてしばらく置き、にんにくの風味をつける。

-

4、2のえびの殻をむいてボウルに入れ、水気を取ったほたて、2cm角に切ったトマト(1/2個)を加え、塩(小1/5)、こしょう(適量)で味をつける。

 

-

ほたてと海老のニンニク酢5、4を器に盛り、3のにんにく酢をかけ、青じそ(細切り 3枚)をのせて、ほたてと海老のニンニク酢の完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

酢の人気レシピ

第1位

お酢で疲労回復☆手羽元のさっぱり煮

お酢で疲労回復☆手羽元のさっぱり煮

お酢を使って手羽元を炒め煮にしました。 にんにくとしょうががうまさのポイントです。

第2位

うまっ!大根の漬物

うまっ!大根の漬物

さっぱり味の大根の漬物です。漬ければ漬けるほど本当に美味しくって止まらなくなります!大根1本もあっという間に食べれちゃいますよ♪

第3位

ヘルシー☆胸肉の南蛮漬け

ヘルシー☆胸肉の南蛮漬け

フライパンでヘルシーに。

第4位

お寿司屋さんのガリをおうちで”新生姜の甘酢漬け”

お寿司屋さんのガリをおうちで”新生姜の甘酢漬け”

新生姜の出回る頃になると、この甘酢漬けを作ります。甘酸っぱいガリが出来上がります。殺菌作用のある甘酢漬けお弁当に入れたり、炊き込みご飯にしたり・・。

このページの先頭へ