ぶりのタイ風サラダ

スポンサーリンク

ぶりのタイ風サラダ

ぶりのタイ風サラダ

料理名 ぶりのタイ風サラダ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 スザンヌ
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年2月12日(金)

 

ドレッシングとトッピングが決め手!

旬のクッキング~ブリとタラというテーマで、「ぶりのタイ風サラダ」の作り方の紹介です。マーマレードの甘みをいかしたドレッシングと香ばしいあみえびのトッピングがポイント!「この上の(あみえびのトッピング)商品化して売りましょう。おいしいです。無駄がないって言うのかな。」と上沼恵美子さんも大満足の一皿です。

スポンサーリンク

ぶりのタイ風サラダの材料(2人分)

 

ぶり(刺身) 8枚
水菜 70g
香菜(シャンツァイ) 20g
セロリ 50g
ミニトマト 5個
パン粉 大さじ2
あみえび(乾) 大さじ1
にんにく(みじん切り) 小さじ1/2
バージンオリーブ油 大さじ1
ひとつまみ
(ドレッシング)
ナンプラー 大さじ1
赤唐辛子(輪切り) 1/2本
マーマレード 大さじ1
こしょう 適量
バージンオリーブ油 大さじ1

 

 

ぶりのタイ風サラダの作り方

ぶりのタイ風サラダ1、ドレッシングのナンプラー(大1)、赤唐辛子(輪切り 1/2本)、マーマレード(大1)、こしょう(適量)、バージンオリーブ油(大1)を混ぜ合わせ、ぶり(刺身 8枚)に少量かけてしばらく置く。

※ぶりにドレッシングを少量かけてなじませる。

-

2、水菜(70g)は3cm長さに切り、セロリ(50g)は皮をむいて斜め薄切りにし、香菜(シャンツァイ 20g)は2cm長さに切り、ミニトマト(5個)は縦半分に切る。

-

ぶりのタイ風サラダ3、フライパンにパン粉(大2)、あみえび(乾 大1)、にんにく(みじん切り 小1/2)、バージンオリーブ油(大1)、塩(ひとつまみ)を入れ、弱火でゆっくり炒め。パン粉がきつね色になったら火を止める。

※パン粉がきつね色になったら火を止める。

-

ぶりのタイ風サラダ4、ボウルに(2)の野菜を入れ、残りのドレッシングで和え、ぶりと共に器に盛り、(3)をかけて、ぶりのタイ風サラダの完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ぶりの人気レシピ

第1位

ふっくらやわらかになる!ブリの照り焼き

ふっくらやわらかになる!ブリの照り焼き

えっ!?と思うやり方ですが、ぜひ試してみてください。 ブリ特有の臭みもなく、ふっくら柔らかく仕上がります♪

第2位

定番おかず ぶり大根

定番おかず ぶり大根

お魚は骨の近くや血合いが栄養があっておいしいんですよね。でも娘たちは苦手なので全部私のところに集まります。母は栄養満点!

第3位

ふわとろブリの照り焼き

ふわとろブリの照り焼き

覚えやすいレシピにしてみました

第4位

刺身の切り落としでOK☆絶品”漬け丼”

刺身の切り落としでOK☆絶品”漬け丼”

ゴマ入り漬けダレが美味しさの秘訣!しょうがと薬味でさっぱりといただきます。初めに丼ぶりで途中から茶漬けに・・・と、1度で2度美味しい丼ぶりです♪

このページの先頭へ