ふんわりナゲット

ふんわりナゲット

料理名 ふんわりナゲット
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年7月11日(水)

 

コメント

「豆腐料理」というテーマで、「ふんわりナゲット」の作り方の紹介です。「初めて食べる食感。これは衝撃です。いわゆる鶏のナゲットとはまったく違うふんわり感ですね。ケチャップなしでそのまま食べてもおいしい。どんどんいけます!
」と上沼恵美子さん。

ふんわりナゲットの材料(2人分)

 

豆腐(木綿) 150g
鶏ひき肉 150g
長いも 50g
小麦粉 25g
片栗粉 25g
卵黄 1個
小さじ2/3
こしょう 適量
しょうゆ 小さじ1/3
カレー粉 小さじ1/4
片栗粉 大さじ1
サラダ菜 2枚
ミニトマト 4個
トマトケチャップ 適量
揚げ油 適量

 

 

ふんわりナゲットの作り方

1、豆腐(木綿 150g)をペーパータオルで包み、重石をのせて10分置きます。

長いも(50g)はすりおろします。

 

2、小麦粉(25g)と片栗粉(25g)を混ぜてバットに広げます。

 

3、豆腐をなめらかになるまでつぶし、鶏ひき肉(150g)、長いも、卵黄(1個)、塩(小2/3)、こしょう(適量)、しょうゆ(小1/3)、カレー粉(小1/4)、片栗粉(大1)を加えて粘りが出るまで混ぜます。

 

4、スプーンに水をつけて(3)をすくって(2)の粉の中に入れ、まぶしながら形を整え、180度の揚げ油で2〜3分揚げます。

 

5、器にサラダ菜(2枚)を敷き、ナゲットとミニトマト(4個)を盛り、トマトケチャップ(適量)を添えます。

 

このページの先頭へ