はんぺんとサケのカツレツ

スポンサーリンク

はんぺんとサケのカツレツ

はんぺんとサケのカツレツ

料理名 はんぺんとサケのカツレツ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年9月5日(火)

 

はんぺんとサケを合わせて

「練りもの大好き」というテーマで、「はんぺんとサケのカツレツ」の作り方の紹介です。「えびフライのようないい香り。はんぺんがこんなふうに変身するとは驚きです。口の中で旨みが広がって、えびフライよりおいしいかも。我が家でもぜひ作ってみたいです。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

はんぺんとサケのカツレツの材料(2人分)

 

はんぺん 200g
さけ(刺身用) 50g
卵白 1/2個分
パルメザンチーズ(粉) 小さじ2
こしょう 適量
パン粉 適量
バター 10g
ベビーリーフ 適量
ドレッシング 適量
レモン 適量
適量

 

 

はんぺんとサケのカツレツの作り方

1、さけ(刺身用 50g)は5mm角に切ります。

 

-

2、ボウルにはんぺん(200g)を入れて、粘りが出るまでマッシャーなどで細かくつぶし、さけ、卵白(1/2個分)、パルメザンチーズ(粉 小2)、こしょう(適量)を加えて混ぜ合わせます。

はんぺんとサケのカツレツ

※はんぺんは粘りが出るまでつぶす。

-

3、(2)を4等分にして円盤形に整え、パン粉(適量)をまぶし、包丁の背で片面に1cm幅の格子状に模様をつけます。

 

-

4、フライパンにバター(10g)と多めの油(適量)を熱し、中火でカツレツの両面に香ばしく色がつくまで焼きます。

はんぺんとサケのカツレツ

※バターと多めの油で香ばしく焼く。

-

5、器に(4)とベビーリーフ(適量)を盛り、ドレッシング(適量)をかけ、くし形に切ったレモン(適量)を添えます。

はんぺんとサケのカツレツ

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ