とろろのチーズ焼き

とろろのチーズ焼き

料理名 とろろのチーズ焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年5月17日(木)

 

コメント

「乳製品を使って」というテーマで、「とろろのチーズ焼き」の作り方の紹介です。「キレイな焼き色!グラタンのようですが、とろろを使うのがおもしろいですね。和食でも、こんな洋風アレンジの料理が出てくるとうれしいですね。」と上沼恵美子さん。

とろろのチーズ焼きの材料(2人分)

 

なす 2本
鶏ひき肉 100g
しめじ 50g
長いも 200g
1個
赤だし用みそ 20g
牛乳 50ml
粉山椒 適量
ピザ用チーズ 100g
適量
黒こしょう 適量
適量

 

 

とろろのチーズ焼きの作り方

1、なす(2本)は一口大の乱切りにし、長いも(200g)は皮をむいてすりおろし、しめじ(50g)は小房に分けます。

 

2、赤だし用みそ(20g)に溶きほぐした卵(1個)を混ぜ、牛乳(50ml)を混ぜ合わせます。

 

3、フライパンに油適量を熱し、鶏ひき肉(100g)を中火で炒め、なす、しめじを加え、なすがしんなりしたら、塩(適量)、黒こしょう(適量)をふり、長いも、(2)を加えて温めます。

 

4、(3)を耐熱皿に入れ、粉山椒(適量)をふり、ピザ用チーズ(100g)をのせ、オーブントースターで焼き目がつくまで焼きます。

 

5、完成。

このページの先頭へ