とうもろこしのお浸し

スポンサーリンク

 

とうもろこしのお浸し

とうもろこしのお浸し

料理名 とうもろこしのお浸し
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年8月17日(木)

 

鶏肉と合わせて冷たいお浸しで

「とうもろこしを味わう」というテーマで、「とうもろこしのお浸し」の作り方の紹介です。「甘さと香ばしさ、見た目の美しさ、すべてが満点!とうもろこしの芯の部分にしみた冷たいだしが、口の中にジュワッと広がります。涼しくておいしいお料理ですね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

とうもろこしのお浸しの材料(2人分)

 

とうもろこし 1本
100ml
鶏胸肉(皮なし) 150g
ミニトマト 6個
青柚子 適量
適量
片栗粉 適量
適量
浸し地
だし 500ml
みりん 大さじ4
しょうゆ 大さじ3

 

 

とうもろこしのお浸しの作り方

1、とうもろこし(1本)は5cm長さに切り、縦に4等分に切り、ミニトマト(6個)はへたを取り除きます。

 

-

2、鶏胸肉(皮なし 150g)は5mm厚さのそぎ切りにし、塩(適量)をふってごく薄く片栗粉(適量)をまぶします。

 

-

3、フライパンに油適量を熱し、とうもろこしを中火で焼き、焼き色がついたら酒(100ml)を加えて蓋をし、2分蒸します。

とうもろこしのお浸し

※とうもろこしを焼いて酒を加える。

-

4、(3)にミニトマトを加えて浸し地のだし(500ml)・みりん(大さじ4)・しょうゆ(大さじ3)のを加え、ひと煮立ちしたら鶏肉を加えて火を通し、粗熱を取り、冷蔵庫で30分以上冷やします。

とうもろこしのお浸し

※しっかり冷やして味を含ませる。

-

5、(4)に青柚子(適量)の皮をすりおろしてふります。

とうもろこしのお浸し

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ