たらの親子生姜焼き

スポンサーリンク

たらの親子生姜焼き

たらの親子生姜焼き

料理名 たらの親子生姜焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 橋本マナミ
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年1月30日(月)

 

たらの身と白子を使って

「ブリとタラ」というテーマで、「たらの親子生姜焼き」の作り方の紹介です。たらの身と白子を使った親子の一品。白子のぬめりを取り除き味を乗りやすくしましょう。「んーーー、溶けそう、あ、白子が口の中で溶けました。これやわらかいふぐみたいですね。ヨーグルトのような食感ですね。おかずにもなるけど、(お酒の)あてにもなるなぁ。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

たらの親子生姜焼きの材料(2人分)

 

たら 200g
たらの白子 150g
青ねぎ(斜め薄切り) 1本
適量
片栗粉 適量
適量
合わせだれ
大さじ2
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ1と2/3
おろししょうが 10g
おろしにんにく 1g

 

 

たらの親子生姜焼きの作り方

1、たら(200g)の身とたらの白子(150g)はそれぞれ一口大に切り分けます。

-

2、身に薄く塩(適量)をして15分置き、身の方は水でさっと洗い、白子は塩水で洗い、それぞれ水気を取ります。

たらの親子生姜焼き

※たらは塩をして15分置く。

※たらの白子は塩水で洗ってぬめりを取る。

-

3、身と白子に片栗粉(適量)をまぶします。

-

4、合わせだれの酒(大2)、みりん(大2)、しょうゆ(大1と2/3)、おろししょうが(10g)、おろしにんにく(1g)を混ぜます。

-

5、フライパンに油(適量)を熱し、身と白子を中火でこんがり焼き、(4)を回し入れ、照りがつくまで煮つめ、青ねぎの斜め薄切り(1本) を加えます。

たらの親子生姜焼き

-

6、器に盛ります。

たらの親子生姜焼き


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ