じゃこと砂肝のアヒージョ

スポンサーリンク

じゃこと砂肝のアヒージョ

じゃこと砂肝のアヒージョ

料理名 じゃこと砂肝のアヒージョ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト U字工事
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年2月23日(火)

 

砂肝でアヒージョ

ヘルシークッキング~乾物を使ってというテーマで、「じゃこと砂肝のアヒージョ」の作り方の紹介です。ちりめんじゃこはカルシウム源として優れ、骨粗しょう症予防に効果的!「ん~っこの食感、ちょうどいい。砂肝にちりめんじゃこのアヒージョをつけて食べると、おいしいですね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

じゃこと砂肝のアヒージョの材料(2人分)

 

ちりめんじゃこ 30g
砂肝 100g
マッシュルーム 6個
エリンギ 60g
にんにく 2片
赤唐辛子 1本
イタリアンパセリ(みじん切り) 大さじ1
バージンオリーブ油 80ml
小さじ1/3
こしょう 適量

 

 

じゃこと砂肝のアヒージョの作り方

1、砂肝(100g)は筋を取る。

-

2、マッシュルーム(6個)は半分に切り、エリンギ(60g)は1cm幅に切り、にんにく(2片)は半分に切って芽を取って叩きつぶし、赤唐辛子(1本)は種を取る。

-

じゃこと砂肝のアヒージョ3、フライパンににんにく、赤唐辛子、バージンオリーブ油(80ml)を入れて中火にかけ、泡が出てきたら弱火にして香りを出し、にんにくが薄く色づいてきたら砂肝、マッシュルーム、エリンギ、塩(小1/3)を加えて弱火で3分火を通す。

※にんにく、赤唐辛子は泡が出てきたら弱火にする。

-

じゃこと砂肝のアヒージョ4、(3)にちりめんじゃこ(30g)、イタリアンパセリ(みじん切り 大1)、こしょう(適量)を加える。

※ちりめんじゃこは最後に加えて香りを移す。

-

じゃこと砂肝のアヒージョ5、器に盛り、じゃこと砂肝のアヒージョの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

アヒージョの人気レシピ

第1位

簡単!美味い!海老のアヒージョ

簡単!美味い!海老のアヒージョ

ワイン、特にボジョレーにピッタリ!スペイン料理のアヒージョ。 簡単だけどとても美味しい!マッシュルームでもOK! 残ったオイルも全てお料理に使いましょう!

第2位

おうちでバル☆牡蠣のアヒージョ

おうちでバル☆牡蠣のアヒージョ

バルの定番、アヒージョ(にんにくオイル煮)を牡蠣でも美味しく♪牡蠣フライよりかんたん!ワインがすすみます! 写真は1人分量です(14㎝カスエラ)

第3位

エビときのこのアヒージョ

エビときのこのアヒージョ

オリーブオイルに美味しさがぎゅっと詰まったアヒージョ。 残ったオイルはパンにつけていただきます。

第4位

意外な隠し味で!絶品エビのアヒージョ

意外な隠し味で!絶品エビのアヒージョ

本場スペインにはないはず!の隠し調味料で、本場の味に近づく不思議。もちろんバゲットは必須。エビの旨みの溶けでたうまうまオイルを、絡めていただいてください!

このページの先頭へ