さんまの生姜煮

スポンサーリンク

さんまの生姜煮

さんまの生姜煮

料理名 さんまの生姜煮
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 前園真聖
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年10月26日(月)

 

秋の魚さんまをの煮込み

旬のクッキング(煮込み料理)というテーマで、「さんまの生姜煮」の作り方の紹介です。秋といえばサンマ。ごぼうと合わせて簡単に美味しく煮込みます。甘辛い味つけでご飯がすすむ一品に。「ごぼうのかたさとかちょうどいいですね。この甘辛い味は日本人は落ち着きますねぇ。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

さんまの生姜煮の材料(2人分)

 

さんま 2尾
ごぼう 70g
ししとう 4本
しょうが(せん切り) 15g
青ねぎ(小口切り) 1本
100ml
300ml
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ2
しょうゆ 大さじ1と1/2

 

 

さんまの生姜煮の作り方

さんまの生姜煮1、さんま(2尾)は、うろこ、頭、尾を取り除いて3等分に切り、内臓を取り出して水で洗い、約80度の湯にくぐらせて水に落とし、水気を取る。

※さんまは霜降りにする。

-

2、ごぼう(70g)は4cm長さに切って縦に2〜4等分に切り、水に落として水気を取り、ししとう(4本)はへたを切る。

 

-

さんまの生姜煮3、鍋に水(300ml)、酒(100ml)、みりん(大2)、砂糖(大2)、しょうゆ(大1と1/2)を入れてさんま、ごぼう、しょうが(せん切り 15g)を加え、落とし蓋をして火にかけ、煮立ったらアクを取り除き、中火で10分煮る。

※煮汁を全体にかけながら仕上げる

-

さんまの生姜煮4、(3)にししとうを加えて煮汁をかけながら火を通し、器に盛り、青ねぎ(小口切り 1本)をのせて、さんまの生姜煮の完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

さんまの人気レシピ

第1位

新さんま♪入荷!基本の焼き方(フライパンで)

新さんま♪入荷!基本の焼き方(フライパンで)

Pickupレシピに選ばれたレシピです♪新秋刀魚、入荷しました。フライパンで焼くので、臭いや煙が気になりません。ワタを取らずに、そのまま素材の味を楽しみます。

第2位

圧力鍋で骨まで食べれるサンマの煮付け

圧力鍋で骨まで食べれるサンマの煮付け

圧力鍋で煮るので、骨まで食べれます! お魚の栄養+カルシウムも採れます(*^^*) ご飯が進む一品です。

第3位

あじやさんまでもOK♪我が家の“さばの南蛮漬け”

あじやさんまでもOK♪我が家の“さばの南蛮漬け”

ご飯はもちろん、おつまみにも最高です☆

第4位

ご飯が進みます☆秋刀魚の甘辛揚げ煮

ご飯が進みます☆秋刀魚の甘辛揚げ煮

ほんとにご飯が進みます。いくらでも食べられる勢いのスーパーおかずです。

このページの先頭へ