さつま揚げとナスの煮込み

スポンサーリンク

さつま揚げとナスの煮込み

さつま揚げとナスの煮込み

料理名 さつま揚げとナスの煮込み
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年9月6日(水)

 

さつま揚げの旨みを煮汁に出して

「練りもの大好き」というテーマで、「さつま揚げとナスの煮込み」の作り方の紹介です。「おなすがとてもおいしいし、紅しょうがも効いています。ちょっと味わったことのない新しい味。試す価値ありです!」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

さつま揚げとナスの煮込みの材料(2人分)

 

さつま揚げ 3枚(120g)
なす 2本(200g)
桜えび 2g
にんにく(薄切り) 5g
赤唐辛子(輪切り) 1/2本
紅しょうが(せん切り) 5g
青ねぎ 1本
適量
煮込み調味料
200ml
オイスターソース 小さじ1と1/2
少量
こしょう 適量
水溶き片栗粉 適量
ぽん酢 大さじ1

 

 

さつま揚げとナスの煮込みの作り方

1、さつま揚げ(3枚(120g))は半分に切って、さらに半分にそぎ切りにします。

 

-

2、なす(2本(200g))は2cm幅の輪切りにし、大きいものは半分に切り、水にくぐらせて水気を取り、ラップをかけて600wの電子レンジで3分加熱します。

さつま揚げとナスの煮込み

※なすは電子レンジで加熱する。

-

3、桜えび(2g)は粗く刻み、青ねぎ(1本)は斜め1cm幅に切ります。

 

-

4、フライパンに油少量を熱し、さつま揚げ、にんにく(薄切り 5g)、赤唐辛子(輪切り 1/2本)を加えて中火で煎り焼きます。

さつま揚げとナスの煮込み

※さつま揚げの旨みを煮汁に出す。

-

5、(4)になすを加えて水分をとばすように中火で炒め、桜えびを入れてサッと炒め、水(200ml)、オイスターソース(小1と1/2)、塩(少量)、こしょう(適量)を入れて2分煮ます。

さつま揚げとナスの煮込み

-

6、(5)の煮汁が半量になったら、青ねぎ、紅しょうが(せん切り 5g)を入れて水溶き片栗粉(適量)でとろみをつけ、ぽん酢(大1)を加えて仕上げます。

 

-

7、器に盛ります。

さつま揚げとナスの煮込み


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ