ささみの梅和え

ささみの梅和え

料理名 ささみの梅和え
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年2月1日(木)

 

コメント

「鶏胸肉とささみ」というテーマで、「ささみの梅和え」の作り方の紹介です。「具材といい調味料といい、とても上手な組み合わせ。ごまやしその風味が全体の味にちゃんとなじんでいるのはさすがですね。さりげない一品ですが、おいしさは本物です!」と上沼恵美子さん。

ささみの梅和えの材料(2人分)

 

ささみ 3本
大豆もやし 200g
青じそ(せん切り) 5枚
梅干し 3個(30g)
いりごま(白) 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
砂糖 小さじ1/3
ごま油 小さじ1
適量

 

 

ささみの梅和えの作り方

1、ささみ(3本)は厚みを切り開いて薄く広げ、塩(適量)をふって10分置きます。

 

2、熱湯に水を差して沸騰を抑え、(1)を入れて火を通し、取り出してそのまま冷まします。

3、(2)の熱湯に塩を入れ、もやしを3〜4分ゆで、ザルに上げて冷まします。

 

4、梅干し(3個(30g))は種を取り、軽く叩き、しょうゆ(小1)、砂糖(小1/3)、ごま油(小1)を混ぜ合わせます。

 

5、(4)にささみを細く裂いて加え、もやし、青じそ(せん切り 5枚)のせん切り、いりごま(白 大1)を混ぜます。

6、器に盛り完成。

このページの先頭へ