きのこのファルシ

スポンサーリンク

きのこのファルシ

きのこのファルシ

料理名 きのこのファルシ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト 草野仁
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年10月23日(金)

 

マッシュルームと椎茸を使って

ヘルシークッキング~塩分控えめというテーマで、「きのこのファルシ」の作り方の紹介です。パン粉の代わりに焼き麩を使って減塩効果!ファルシとは、食材に別の食材を詰めた料理のこと。「詰め物が次から次へとやってきます。ハムがきてスモークチーズがきて。マッシュルームの香りがいいですね。詰め物を笠の中に詰めなきゃいけないのじゃなくて、置くだけでいいから、作りやすいです。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

きのこのファルシの材料(2人分)

 

マッシュルーム 8個
しいたけ 4枚
バージンオリーブ油 大さじ1
焼き麩 5g(10個)
イタリアンパセリ 適量
詰め物
ロースハム 3枚
スモークチーズ 20g
にんにく(みじん切り) 小さじ1/2
イタリアンパセリ(みじん切り) 大さじ1
バージンオリーブ油 大さじ1/2
こしょう 適量

 

 

きのこのファルシの作り方

1、マッシュルーム(8個)としいたけ(4枚)は軸を取り、軸をみじん切りにする。

※きのこは軸もみじん切りにして詰め物にする。

-

2、ロースハム(3枚)とスモークチーズ(20g)はみじん切りにする。

-

3、焼き麩(5g(10個))は薄切りにする。

-

きのこのファルシ4、詰め物を作る。ボウルにきのこのみじん切り、(2)、にんにく(みじん切り 小1/2)とイタリアンパセリ(みじん切り 大1)、バージンオリーブ油(大1/2)、こしょう(適量)を入れて混ぜ合わせる。

-

 

きのこのファルシ5、グラタン皿にバージンオリーブ油(大1)の半量を引いてきのこの笠の裏側を上にして並べ、(4)を山盛りになるように詰め、焼き麩と残りのバージンオリーブ油をかけ、220度のオーブンで10分焼く。

※ハムやチーズの旨みをきのこに吸わせる。

-

きのこのファルシ6、(5)にイタリアンパセリ(適量)を散らして、きのこのファルシの完成。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

きのこの人気レシピ

第1位

絶品!春の味☆アスパラの肉巻き

絶品!春の味☆アスパラの肉巻き

アスパラの肉巻きを甘辛いタレに絡めました☆ご飯がめっちゃ進んで野菜も取れます!

第2位

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで餡を作ると、簡単に割烹の味に!? 淡泊な味の鱈も、たっぷり野菜餡で立派な和のおかず♪水菜と人参、鷹の爪が彩りよく、見た目も楽しい一品です。

第3位

うまっ!☆しいたけのチーズ焼き☆

うまっ!☆しいたけのチーズ焼き☆

簡単で美味しいです(^v^) おつまみに◎

第4位

じゃがいもとエリンギのオイスターマヨ炒め☆

じゃがいもとエリンギのオイスターマヨ炒め☆

濃厚なオイスターマヨソースはいろいろなものに合いますよっ☆

このページの先頭へ