きのこと鶏の甘辛煮

きのこと鶏の甘辛煮

きのこと鶏の甘辛煮

料理名 きのこと鶏の甘辛煮
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト IMALU
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年9月15日(月)

 

きのこの旨みがたっぷり!

キノコたっぷりというテーマで、「きのこと鶏の甘辛煮」の作り方を紹介していました。きのこが4種類も入ったうまみたっぷりの一品。「しめじの歯ごたえがしっかり残ってますね。エリンギもいい歯ごたえ。」と上沼恵美子さん。なめこを水でさっと洗ってから使いますが、全体をまとめるいいとろみ加減のある仕上がりです。

きのこと鶏の甘辛煮の材料(2人分)

 

鶏もも肉 1枚
しいたけ 4枚
しめじ 100g
なめこ 100g
エリンギ 120g
しょうが(せん切り) 10g
青ねぎ(小口切り) 1本
適量
煮汁
200ml
みりん 100ml
しょうゆ 50ml
砂糖 大さじ1

 

 

きのこと鶏の甘辛煮の作り方

きのこと鶏の甘辛煮1、鶏もも肉(1枚)は筋を切って2cm角に切る。

きのこと鶏の甘辛煮2、しいたけ(4枚)はくし形に4等分に切り、なめこ(100g)は水でサッと洗い、しめじ(100g)は小房にほぐし、エリンギ(120g)は3cm長さに切ってくし形に4等分に切る。

※きのこは煮ると縮むので、大きめに切る。

きのこと鶏の甘辛煮3、フライパンに油(適量)を熱し、鶏肉を強火で焼く。

きのこと鶏の甘辛煮しいたけ、しめじ、エリンギを加えてサッと炒め、なめこを加える。

きのこと鶏の甘辛煮煮汁の水(200ml)、みりん(100ml)、しょうゆ(50ml)、砂糖(大1)、しょうが(せん切り 10g)を加え、落とし蓋をして中火で10分煮る。

※煮汁がほとんどなくなるまで煮る。

 

きのこと鶏の甘辛煮

きのこと鶏の甘辛煮

4、(3)の煮汁がほとんどなくなったら器に盛り、青ねぎ(小口切り 1本)を散らして、きのこと鶏の甘辛煮の完成。

このページの先頭へ