かれいのアクアパッツァ

スポンサーリンク

かれいのアクアパッツァ

かれいのアクアパッツァ

料理名 かれいのアクアパッツァ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト 中山エミリ
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年3月29日(火)

 

カレイでアクアパッツァ

フライパンひとつでというテーマで、「かれいのアクアパッツァ」の作り方の紹介です。かれいの皮目を色よく焼きましょう。「からすがれいって、こんなに美味しいんですか。身がやわらかい。今までからすがれいを食べてきたらよかった。からすがれい失礼しました。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

かれいのアクアパッツァの材料(2人分)

 

からすがれい 2切れ(160〜180g)
あさり 10個
にんにく 1/2片
アンチョビー 1枚
セロリ 30g
ミニトマト 6個
ケイパー 大さじ1と1/2
白ワイン 大さじ2
大さじ5
イタリアンパセリ(みじん切り) 大さじ1/2
バージンオリーブ油 大さじ2
適量
こしょう 適量
小麦粉 適量

 

 

かれいのアクアパッツァの作り方

1、あさり(10個)は砂出しし、殻をこすり合わせて洗う。

-

2、にんにく(1/2片)は芽を取り除いて叩きつぶし、セロリ(30g)は斜め3mm幅に切り、ミニトマト(6個)はへたを取る。

-

かれいのアクアパッツァ3、からすがれい(2切れ(160〜180g))に塩(適量)、こしょう(適量)をし、皮目に小麦粉(適量)をつけ、フライパンにバージンオリーブ油(大1)を熱し、かれいを皮目から入れ、にんにくを加えて中火で焼き色をつけて裏返す。

※かれいは皮目を色よく焼く。

-

かれいのアクアパッツァ4、(3)にアンチョビー(1枚)を加えてほぐし、あさり、セロリ、ミニトマト、ケイパー(大1と1/2)、白ワイン(大2)を加えてアルコール分をとばし、水(大5)を加え、強火で煮立てて火を通す。

-

5、(4)を煮立てながらバージンオリーブ油(大1)を混ぜ、味をみて調え、イタリアンパセリ(みじん切り 大1/2)を加える。

※煮汁を煮立てながらオリーブ油を混ぜる。

-

かれいのアクアパッツァ6、器に盛り、かれいのアクアパッツァの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

アクアパッツァの人気レシピ

第1位

簡単なのに絶品♪白身魚deアクアパッツァ

簡単なのに絶品♪白身魚deアクアパッツァ

イタリア風魚の煮物です。簡単に作れるのに魚の骨やあさりからいいお出汁が出て最高に美味しく魚が食べられます。見栄えもするのでおもてなしにも♪

第2位

◎サバ缶アクアパッツァ

◎サバ缶アクアパッツァ

早く作りたい&他のご飯にも合うイタリアン和風♪

第3位

フライパン一つで超簡単!☆鱈の絶品アクアパッツァ☆

フライパン一つで超簡単!☆鱈の絶品アクアパッツァ☆

鱈とあさりの出汁がめちゃくちゃ美味しいです(^v^) 残ったスープにコンソメとパスタを入れるとまた絶品!

第4位

皿まで舐めたい、イサキのアクアパッツァ

皿まで舐めたい、イサキのアクアパッツァ

旬のイサキを使ったお手軽レシピ。ただまるっと煮るだけなのですが、これが絶品。煮汁を奪い合って皿まで舐めたくなること必至の、白ワインと愉しみたいアクアパッツァ。

このページの先頭へ