かぼちゃのツナあんかけ

スポンサーリンク

かぼちゃのツナあんかけ

かぼちゃのツナあんかけ

料理名 かぼちゃのツナあんかけ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 安田美沙子
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年11月16日(月)

 

かぼちゃをやわらかく

ヘルシークッキング~カボチャとニンジンということで、「かぼちゃのツナあんかけ」の作り方の紹介です。カボチャはβカロテンやビタミンB1、B2、Cとバランスよく美容にとても良い食材。今回はツナ缶と合わせた一品に仕上げます。「こしあんですねぇ。かぼちゃでこんなにびっくりしたの、かぼちゃが馬車になってシンデレラが乗る以来ですわ」とかぼちゃのあまりのやわらかさに驚いた上沼恵美子さんです。

スポンサーリンク

かぼちゃのツナあんかけの材料(2人分)

 

かぼちゃ 300g
ツナ缶 1缶(70g)
きぬさや 8枚
おろししょうが 10g
煮汁
だし 600ml
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ2
薄口しょうゆ 大さじ1
しょうゆ 大さじ1/2
水溶き片栗粉 適量

 

 

かぼちゃのツナあんかけの作り方

1、かぼちゃ(300g)は皮を少し残すようにむいて5cm角に切り、きぬさや(8枚)は筋を取って斜め細切りにする。

-

2、鍋に煮汁のだし(600ml)とかぼちゃを入れ、落とし蓋をして中火にかけ、煮立ってきたら中火弱でやわらかくなるまで8分煮る。

-

かぼちゃのツナあんかけ3、(2)に砂糖(大1)、みりん(大2)、薄口しょうゆ(大1/2 大1)、しょうゆを加え、落とし蓋をして7分煮る。

※かぼちゃがやわらかくなってから調味料を加える。

-

4、(3)のかぼちゃを器に盛る。

-

かぼちゃのツナあんかけ5、煮汁にツナを汁ごと加え、きぬさやを入れてサッと煮て、水溶き片栗粉(適量)でとろみをつける。

※ツナは最後に煮汁に加える。

-

かぼちゃのツナあんかけ6、(4)にかけ、おろししょうが(10g)をのせて、かぼちゃのツナあんかけの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ