かぼちゃとにんじんの焼き南蛮

スポンサーリンク

かぼちゃとにんじんの焼き南蛮

かぼちゃとにんじんの焼き南蛮

料理名 かぼちゃとにんじんの焼き南蛮
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 安田美沙子
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年11月19日(木)

 

やさしい味の一品

ヘルシークッキング~カボチャとニンジンというテーマで、「かぼちゃとにんじんの焼き南蛮」の作り方の紹介です。ニンジンとカボチャに含まれるβカロテンとビタミンEは、油を使った料理と相性抜群!「優しい味ですね。この南蛮地は飲めますね。改めてにんじんとかぼちゃの味を楽しめますね。これは日本酒にぴったり。これで一杯(日本酒を)飲むのもいいですね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

かぼちゃとにんじんの焼き南蛮の材料(2人分)

 

かぼちゃ 200g
にんじん 80g
鶏もも肉 100g
貝割れ菜 適量
適量
黒こしょう 適量
適量
(南蛮地)
だし 300ml
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ3
大さじ4
しょうが(せん切り) 10g

 

 

かぼちゃとにんじんの焼き南蛮の作り方

1、かぼちゃ(200g)は皮をむいて1cm厚さの一口大に切り、にんじん(80g)は皮をむいて7mm厚さの輪切り、または半月切りにし、貝割れ菜(適量)は半分に切る。

-

2、鶏もも肉(100g)は筋を切って1cm厚さのそぎ切りにし、塩(適量)、黒こしょう(適量)をふる。

-

かぼちゃとにんじんの焼き南蛮3、フライパンに油(適量)を熱し、鶏肉を皮目から入れ、にんじんを加えて中火で焼き、にんじんに竹串を刺して火の通りを確かめ、容器に取り出す。

-

4、(3)のフライパンでかぼちゃを中火で焼き、竹串を刺して火の通りを確かめ、(3)の容器に加える。

※鶏肉の旨みが出た油で野菜を焼く。

-

かぼちゃとにんじんの焼き南蛮5、フライパンの油をふいて、南蛮地のだし(300ml)、砂糖(大1)、みりん(大1)、しょうゆ(大3)、酢(大4)を入れて一煮立ちさせ、(4)に加え、しょうが(せん切り 10g)を入れてラップを密着させ、30分以上置く。

※南蛮地は一煮立ちさせる。

-

かぼちゃとにんじんの焼き南蛮6、(5)を器に盛り、貝割れ菜を散らして、かぼちゃとにんじんの焼き南蛮の完成。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ