お母さんのコロッケ

スポンサーリンク

お母さんのコロッケ

お母さんのコロッケ

料理名 お母さんのコロッケ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト 古村比呂
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年4月6日(水)

 

定番の牛ひき肉のコロッケ

定番料理というテーマで、「お母さんのコロッケ」の作り方の紹介です。衣の溶き卵に油を加えてカリッと揚げるところがポイント!「やわらかい。あっつい。よく形を保っているなと思うほど、やわらかいです。じゃがいもなのにクリームコロッケみたいでポテトコロッケなの。温かみを感じる母の味です。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

お母さんのコロッケの材料(2人分)

 

じゃがいも(男爵) 200g
牛ひき肉 80g
玉ねぎ(粗みじん切り) 70g
スイートコーン缶 30g
砂糖 小さじ1
1個
大さじ1
大さじ1
小麦粉 適量
パン粉 適量
ウスターソース 適量
キャベツ(せん切り) 適量
ドレッシング 適量
適量
こしょう 適量
適量
揚げ油 適量

 

 

お母さんのコロッケの作り方

1、じゃがいも(男爵 200g)は皮をむいて洗い、4cm角に切り、熱湯に約1%の塩(適量)を加えてゆでる。

※じゃがいもは竹串がスッと通るまで火を通す。

-

2、(1)のじゃがいもにしっかり火が通ったら、湯を捨てて鍋に戻し、中火にかけて粉ふきにし、粗くつぶす。

※じゃがいもは粗めにつぶす。

-

3、フライパンに油(適量)を熱し、牛ひき肉(80g)を中火で炒め、玉ねぎ(粗みじん切り 70g)を加えて炒める。

-

お母さんのコロッケ4、(2)のじゃがいもに(3)を加えて混ぜ、スイートコーン、砂糖(小1)、塩(小1/3)、こしょう(適量)を混ぜ、4等分する。

-

お母さんのコロッケ5、卵(1個)を溶きほぐし、水(大1)と油(大1)、塩、こしょう(各適量)を混ぜる。手に油をつけて(4)を小判形にまとめ、小麦粉(適量)、合わせ卵、パン粉(適量)の順につけ、180度の揚げ油(適量)で約3分揚げる。

-

お母さんのコロッケ6、器にコロッケとキャベツ(せん切り 適量)を盛り、ウスターソース(適量)とドレッシング(適量)を添えて、お母さんのコロッケの完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

コロッケの人気レシピ

第1位

これでマスター★基本のプロ級コロッケ

これでマスター★基本のプロ級コロッケ

初めてでも失敗せず、レストランのように美味しく作り上げる方法をコツも解説しながらご紹介します。みんなが大好きな味!冷めても美味しいのでお弁当にもぴったりです。

第2位

残りご飯で簡単☆らいすころっけ

残りご飯で簡単☆らいすころっけ

★お弁当やおやつにぴったり★ 衣には卵を使わないので簡単です!!

第3位

おいしい!たまごコロッケ

おいしい!たまごコロッケ

卵たっぷりのコロッケです。 マヨネーズと和えた卵が大好きで、コロッケにしました。

第4位

簡単&ヘルシー スコップコロッケ♪

簡単&ヘルシー スコップコロッケ♪

コロッケたねを、お皿にのせてグリルで焼くだけ 揚げないのでとってもヘルシー、リメイク自在、 かなり使えるコロッケです♪

このページの先頭へ