えびと青ねぎの卵焼き

スポンサーリンク

えびと青ねぎの卵焼き

えびと青ねぎの卵焼き

料理名 えびと青ねぎの卵焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト 新山千春
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年4月24日(金)

 

やわらか~い卵焼き

なるほどクッキング~料理のABC~「おいしい。あんなに焼いたのに、やわらかいですね。おねぎがたくさん入ると、こんなにやわらかくなるんですね。こういう方法があるんですね。しっかり焼いてもやわらかいなんて、いいですね。「と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

えびと青ねぎの卵焼きの材料(2人分)

 

4個
むきえび 80g
青ねぎ(小口切り) 5本
適量
片栗粉 適量
適量
えびの下味
小さじ1/4
こしょう 適量
紹興酒 小さじ1/2
片栗粉 小さじ1
卵の下味
牛乳 50ml
小さじ1/2
こしょう 適量
紹興酒 小さじ1
しょうゆ 小さじ1/3

 

 

えびと青ねぎの卵焼きの作り方

1、むきえび(80g)は背わたを取り、塩(適量)、片栗粉(適量)を加えてもみ、水(少量)を加えて更にもみ、水洗いして水気を取り、えびの下味の塩(小1/4)、こしょう(適量)、紹興酒(小1/2)を加えて混ぜ、片栗粉(小1 )で下味をつける。

 

-

2、鍋を熱して油(適量)を入れ、えびを中火で炒めて取り出す。

 

-

えびと青ねぎの卵焼き3、ボウルに卵(4個)を割り入れ、卵の下味の牛乳(50ml)に塩(小1/2)を入れて溶かして加え、こしょう(適量)、紹興酒(小1)、しょうゆ(小1/3)、青ねぎ(小口切り 5本)、えびを加えて混ぜ合わせる。

※卵はざっくりと混ぜてコシを残す。

-

えびと青ねぎの卵焼き4、(2)の鍋をふき、油(大2)を強火で熱し、(3)の卵を加えて軽く混ぜ、半熟になったら弱火にし、中心に集めて4分くらい焼き、裏返して2分焼き、取り出す。

※卵は多めの油を十分に熱してから加える。

-

えびと青ねぎの卵焼き5、切り分けて器に盛り、えびと青ねぎの卵焼きの完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ