えのきとなめこのスープ

スポンサーリンク

えのきとなめこのスープ

えのきとなめこのスープ

料理名 えのきとなめこのスープ
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 宮崎耕一
ゲスト アンミカ
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年9月10日(木)

 

きのこのうま味スープ

旬のクッキング~きのこを味わうというテーマで、「えのきとなめこのスープ」の作り方の紹介。「湯気が上がってないのに、熱々ですね。味が薄いかなと思ったけど、スープだからこれでちょうどいいですね。お椀一杯食べられる。えのきだけとなめこの旨みを殺してません。これに昨日のピラフがあったら、ええのにぃ。」と上沼恵美子さんはコメントしていました。

スポンサーリンク

えのきとなめこのスープの材料(2人分)

 

えのきだけ 120g
なめこ 1袋(100g)
鶏もも肉 150g
長ねぎ 1/2本
しょうが(薄切り) 10g
小さじ1
紹興酒 大さじ1
600ml
小さじ1
こしょう 適量
水溶き片栗粉 適量
ごま油 小さじ1

 

 

えのきとなめこのスープの作り方

1、なめこ(1袋(100g))は水洗いして水気をきり、えのきだけ(120g)は2cm長さに切ってほぐす。

※きのこは長さを合わせて切る。

-

 

2、鶏もも肉(150g)は1cm角に切り、長ねぎ(1/2本)は1cm幅の斜め切りにする。

-

 

えのきとなめこのスープ3、鍋に油(小1)を熱し、長ねぎ、しょうが(薄切り 10g)を中火で炒め、紹興酒(大1)、水(600ml)、塩(小1)、こしょう(適量)、鶏肉を加えて煮立て、アクを取りながら中火で3分煮る。

-

 

えのきとなめこのスープ4、(3)の味をみて、なめこ、えのきだけを加えて火を通し、水溶き片栗粉(適量)でとろみをつける。

※スープに鶏肉の旨みが出たらきのこを加える。

-

えのきとなめこのスープ5、ごま油(小1)を加えて器に盛り、えのきとなめこのスープの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

えのきの人気レシピ

第1位

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで餡を作ると、簡単に割烹の味に!? 淡泊な味の鱈も、たっぷり野菜餡で立派な和のおかず♪水菜と人参、鷹の爪が彩りよく、見た目も楽しい一品です。

第2位

えのきのカリカリソテー☆生姜焼き

えのきのカリカリソテー☆生姜焼き

えのきだけしかない時のお助けメニュー おつまみに

第3位

たっぷりきのこと豚肉のにんにくみそマヨ炒め

たっぷりきのこと豚肉のにんにくみそマヨ炒め

豚肉ときのこをたっぷり使ったボリュームのあるおかずです。みそとマヨネーズの相性バッチリ。ご飯がモリモリ食べれるおかずです。

第4位

簡単1品。えのきと豚肉の甘っ辛すき煮風♪

簡単1品。えのきと豚肉の甘っ辛すき煮風♪

お値打ち食材で、ボリュームある1品! 簡単にできる1品。お肉の量を増やしてボリュームアップをしても! 甘辛い味付けで、ごはんが進んじゃいますよ♪

このページの先頭へ