いんげんの炒めもの

スポンサーリンク

いんげんの炒めもの

いんげんの炒めもの

料理名 いんげんの炒めもの
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年6月20日(火)

 

いんげんの歯応えがいい

「簡単スピードメニュー」というテーマで、「いんげんの炒めもの」の作り方の紹介です。「いんげんが絶妙ですね。かたすぎずやわらかすぎず、ちょうどいい仕上がりです。炒めるとまたおいしさが増しますね。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

いんげんの炒めものの材料(2人分)

 

いんげん 170g
ベーコン(かたまり) 50g
熱湯 400ml
小さじ1/2
きゅうりのしょうゆ漬け 30g
しょうが(みじん切り) 大さじ1
長ねぎ 1/3本
すりごま(白) 適量
適量
こしょう 適量
適量
炒め調味料
しょうゆ 小さじ1
甜麺醤(テンメンジャン) 小さじ1
砂糖 小さじ1/2

 

 

いんげんの炒めものの作り方

1、いんげん(170g)は半分に切り、ベーコン(かたまり 50g)は5mm角の棒状に切ります。

 

2、きゅうりのしょうゆ漬け(30g)は粗みじんに切り、長ねぎ(1/3本)は縦半分に切って3mm幅に切ります。

いんげんの炒めもの

3、鍋に分量の熱湯(400ml)と塩(小1/2)を入れ、いんげんを2分ぐらいゆでてザルに上げます。

いんげんの炒めもの

※いんげんは炒める前に塩ゆでする。

4、フライパンを熱して油(少量)とベーコンを入れて中火で炒め、きゅうりのしょうゆ漬けとしょうが(みじん切り 大1)を炒め、いんげんを加えて炒め調味料のしょうゆ(小1)、甜麺醤(テンメンジャン 小1)、砂糖(小1/2)を入れて炒め、味をみて塩、こしょう(各適量)で調えます。

いんげんの炒めもの

5、(4)を強火で炒めて香りを出し、長ねぎを加えます。

※炒め調味料を加えたら強火で炒める。

6、器に盛り、すりごま(白 適量)をふります。

いんげんの炒めもの


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ