いかと生ハムのソテー

スポンサーリンク

いかと生ハムのソテー

いかと生ハムのソテー

料理名 いかと生ハムのソテー
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト 鷲尾真知子
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年12月20日(火)

 

イカと生ハムをサッとソテー

「簡単スピードメニュー」というテーマで、「いかと生ハムのソテー」の作り方の紹介です。イカを加えたら手早く炒め合わせて仕上げましょう。「噛めば噛むほど生ハムの香りがします。『あんたはイカ?』と聞きたくなるような独特の味わい。作って食べてもらった方が数倍おいしいと思います。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

いかと生ハムのソテーの材料(2人分)

 

するめいか(輪切り) 140g
生ハム 4枚
にんにく(みじん切り) 小さじ1/4
バター 20g
ブイヨン 50ml
きぬさや 30g
春菊 30g
適量
こしょう 適量

 

 

いかと生ハムのソテーの作り方

1、生ハム(4枚)は2cm幅に切ります。

-

2、きぬさや(30g)は筋を取り、春菊(30g)は5cm長さに切ります。

-

3、フライパンに生ハム、にんにく(みじん切り 小1/4)、バター(20g)を入れて中火にかけ、泡が出てきたら弱火にして香りを移し、ブイヨン(50ml)を加えて煮立てます。

※弱火にして生ハムの香りを移す。

-

4、(3)にするめいか(輪切り 140g)を入れ、きぬさやを加えて中火で2分火を通します。

いかと生ハムのソテー

※いかを加えたら手早く仕上げる。

-

5、(4)に春菊を加え、塩(適量)、こしょう(適量)で味を調えます。

-

6、器に盛り、いかと生ハムのソテーの完成。

いかと生ハムのソテー


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ