ビーフシチュー

スポンサーリンク

ビーフシチュー

ビーフシチュー

料理名 ビーフシチュー
番組名 モーニングバード!プロ技キッチン!
料理人 石出正浩
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年12月17日(水)

 

極上「ビーフシチュー」

モーニングバード!プロ技キッチン!には、洋食 黒船亭さんが初登場!ジョン・レノンさんも愛した ごちそうの「ビーフシチュー」。今回は、家庭用に市販のデミグラスソースを使った作り方を紹介していました。2回ザルで漉すところがなめらかな仕上がりになるポイント!具材を加える前のソースは、ハヤシライスやハンバーグソースのベースなど様々な料理に使えます。冷凍保存も可能の嬉しいレシピです。

スポンサーリンク

ビーフシチューの材料

 

牛バラブロック肉(約200g) 2個
マッシュルーム 2個
サラダ油 大さじ1
1000cc
固形ブイヨン 1個
市販のデミグラソース 約300g
ローリエ 1枚
赤ワイン 大さじ1
生クリーム 小さじ1と適量
塩、コショウ 各適量

 

 

ビーフシチューの作り方

ビーフシチュー1、フライパンにサラダ油(大1)をひき、強火で牛バラブロック肉(約200g 2個)の各面を1分ずつ焼く。

※肉は大きな塊のまま調理する

ビーフシチュー肉全体にしっかり焼き色をつける。

ビーフシチュー2、水(1000cc)・固形ブイヨン(1個)・市販のデミグラスソース(100g分)・ローリエ(1枚)を入れた圧力鍋に、1の肉を入れ強火で加熱し、鍋から蒸気が出てきたら、中火にして煮る(約40分)。

●普通の鍋の場合は4時間煮込む

※肉に味を付けるためデミグラスソースは2回に分けて加える

ビーフシチュー40分ほど経ったら、圧力栓の重りを傾けて、完全に音がしなくなるまで蒸気を抜いてフタを開ける(圧力鍋によって方法が異なる場合があります。説明書を確認して下さい)。

※菜箸を肉に刺し、すっと通るくらいまで肉がやわらかくなっていればOK。

ビーフシチュー3、鍋から肉を取り出し、3等分ずつに切る。

ビーフシチュー4、肉を煮た煮汁をザルでこす。

※肉のカスや雑味が取り除け仕上がりが、なめらかになる。

※ハヤシライスやハンバーグソースのベースなど様々な料理に使え、冷凍保存できます。

ビーフシチュー5、鍋に4でこした煮汁(120cc分)、市販のデミグラスソース(約200g)を合わせ、3の切った肉とマッシュルーム(2個)を煮る(弱火・約5分)。

ビーフシチュー6、肉とマッシュルームを皿に取り出し、煮込んだソースをもう一度ザルでこす。

※クリーミーに仕上がる

ビーフシチュー7、6でこしたソースに赤ワイン(大1)・生クリーム(小1)・塩・コショウ(各適量)を加え、火にかける(中火・約1分30秒)。

ビーフシチュー8、肉・マッシュルームを皿に盛り付け、とろみがついたソースをかけ最後に生クリーム(適量)をかけて、ビーフシチューの完成。

ゆでたニンジン、揚げたジャガイモやスナップエンドウなど、野菜をお好みで添えて下さい。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ