カリカリ ローストチキン

スポンサーリンク

カリカリ ローストチキン

カリカリ ローストチキン

料理名 カリカリ ローストチキン
番組名 モーニングバード!プロ技キッチン!
料理人 片岡宏之
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年12月24日(水)

 

フライパンで簡単!ローストチキン

今日のモーニングバード!プロ技キッチン!のコーナーでは、クリスマスに合わせて手作りの「ローストチキン」の作り方を紹介していました。フライパンで簡単に、カリカリに美味しく仕上げます。しっかり切りこみを入れて、じっくりと焼くことがポイント!表面カリっと、中ジューシーです。

スポンサーリンク

カリカリ ローストチキンの材料(2人分)

 

骨付き鶏もも肉(約200g) 2本
小さじ1/2弱
コショウ 適量
ニンニク 3片
ローズマリー 4本+適量
小麦粉 適量
ジャガイモ(メークイン) 小2個
オリーブオイル 120cc
プチトマト 4個
パセリ 適量
(ローストチキンのソース)
粒マスタード 小さじ2
レモン汁 小さじ2
ハチミツ 小さじ1と1/2
オリーブオイル 大さじ2

 

 

カリカリ ローストチキンの作り方

1、皮をむいて一口大に切ったジャガイモ(メークイン 小2個)を塩(適量)ゆでする。

※ジャガイモは、崩れにくいメークインを使うのがオススメ。

-

カリカリ ローストチキン2、骨付き鶏もも肉(約200g 2本)に切れ目を入れる。

※骨に沿って、骨がむき出しになる位までしっかり包丁を入れることで、火が通りやすくなる。

-

カリカリ ローストチキン3、鶏肉に下味をつける。鶏肉全体に塩(小1/2弱)・コショウ(適量)をふり、皮をむいて薄切りにしたニンニク(1片分)とローズマリー(2本)を鶏肉の身側にのせる。

※塩の分量は、肉の重さの1.2%(肉の重さ×0.012)が目安。

-

カリカリ ローストチキン4、下味をつけ終わった鶏肉に空気が入らないようラップをかけ、冷蔵庫で最低1時間寝かす。

※冷蔵庫で寝かす時間は最低1時間。半日寝かすと、更に美味しくなる。

-

カリカリ ローストチキン5、皮目だけに小麦粉(適量)をつけた鶏肉を、オリーブオイル( 120cc)を入れたフライパンで皮目の側を下にして、弱火で約15分間焼く。下ゆでしたジャガイモと皮つきニンニク(2片)も同時に入れて焼く。

※鶏肉は、フライパンを温める前に焼き始めることで、中まで火が通る。

※鶏肉はひっくり返さない。ジャガイモ・ニンニクは時々返しながら焼く。

※ニンニクは皮つきのまま焼くことで中が焦げず、美味しく食べられる

-

カリカリ ローストチキン6、油が温まってきたら、鶏肉にかけながら焼いていく。

※油は骨の周りに重点的にかける。

-

カリカリ ローストチキン7、ローストチキンのソースを作る。

  • 粒マスタード 小さじ2
  • レモン汁 小さじ2
  • ハチミツ 小さじ1と1/2
  • オリーブオイル 大さじ2

を混ぜ合わせる。

 -

 

カリカリ ローストチキン8、6のフライパンが焼き始めて12分ほど経つと油がバチバチ跳ねだすので、そのタイミングでローズマリー(2本)を加え、さらに鶏肉に油をかけながら約3分間焼く。

※油が跳ねるのは、鶏肉の中心部まで火が通り始め、肉の中から水分が出てくるから。

-

カリカリ ローストチキン9、鶏肉の骨の周囲を少し切ってみて、身が赤くなければ火を止める。ジャガイモ、鶏肉、4等分にしたプチトマト(4個)の順に皿に盛り付け、7のソースをかける。

仕上げにパセリ(適量)、ローズマリー(適量)をのせて、カリカリ ローストチキンの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ