長芋サラダ乳酸菌たっぷりソース

スポンサーリンク

長芋サラダ乳酸菌たっぷりソース

長芋サラダ乳酸菌たっぷりソース

料理名 長芋サラダ乳酸菌たっぷりソース
番組名 たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学
料理人 奥薗壽子
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年9月1日(火)

 

レモンの酸味が効いた洋風タルタルソース

腸内フローラ&新型認知症SPということで、番組でお馴染み奥薗壽子さんが、「長芋サラダ乳酸菌たっぷりソース」を作って乳酸菌とビフィズス菌を効果的に増やす腸内フローラ改善料理をおすすめしていました。レモンの酸味が効いた洋風タルタルソースが味の決め手!発酵食品のきゅうりのぬか漬けとヨーグルト、味噌と粉チーズを使った4つの乳酸菌で腸内フローラを改善、きれいにしましょう!この洋風タルタルソースは、魚のフライなどにも相性抜群!おすすめです。

スポンサーリンク

長芋サラダ乳酸菌たっぷりソースの材料(2人分)

 

長芋 200g
アボカド 200g
きゅうり 1本
ミニトマト 1パック
青しそ 20枚
少々
白ゴマ 大さじ2
(洋風タルタルソース)
きゅうりのぬか漬け 1本
レモン汁 1/2個分
オリーブ油 大さじ1
ヨーグルト 大さじ3
粉チーズ 大さじ1
味噌 大さじ1

 

 

長芋サラダ乳酸菌たっぷりソースの作り方

長芋サラダ乳酸菌たっぷりソース1.ボウルに洋風タルタルソースのヨーグルト(大3)、味噌(大1)、粉チーズ(大1)を混ぜ合わせて、さらにレモン汁(1/2個分)、オリーブ油(大1)、薄切りにしたきゅうりのぬか漬け(1本)を加えて混ぜ合わせる。

※レモンの酸味を効かせることで、洋風テイストに!また、乳酸菌食材の旨味を引き出す。

-

2.アボカド(200g)はひと口大に、ミニトマト(1パック)は2等分、青しそ(20枚)はざく切りにする。

長芋(200g)は皮をむきポリ袋に入れ麺棒で叩く。きゅうり(1本)も合わせて入れ麺棒で叩く。

※食物繊維は10g摂るとよい。アボカドは5.3g、ミニトマトは0.84g、青シソは0.37g、長芋は1g、きゅうりは0.55g(すべて1人分)

-

3.別ボウルに2の野菜を入れて全体を混ぜ合わせ、塩(少々)で味を調整する。

-

長芋サラダ乳酸菌たっぷりソース4.器に3を盛り、1のタルタルソース(適量)をかけて、白ゴマ(大2)をふり、長芋サラダ乳酸菌たっぷりソースの完成。

※白ゴマの食物繊維は0.97g

-

長芋サラダ乳酸菌たっぷりソース「洋風タルタルソース」は、魚のフライなどにも相性抜群でおすすめ!

同日放送紹介【乳酸菌とビフィズス菌を効果的に増やす腸内フローラ改善料理】

「トマトと豆のピリ辛鍋」のレシピは⇒こちら
「トマトチキンカレー」のレシピは⇒こちら


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ソースの人気レシピ

第1位

簡単でうまい!ほうれん草の卵炒め

簡単でうまい!ほうれん草の卵炒め

おかずにはもちろんお弁当にもぴったりです!

第2位

万能!!黄金比の照り焼きのタレ

万能!!黄金比の照り焼きのタレ

肉も魚も野菜も、何でも合う万能の照り焼きタレ。 煮詰めれば、艶のあるトロッとしたタレになる。

第3位

甘さ控えめ粒つぶ♪ いちごジャム

甘さ控えめ粒つぶ♪ いちごジャム

ビタミンCたっぷりのイチゴでジャムにしました。イチゴの粒々を少し残して、甘さ控えめに作ってみました。

第4位

レンジで時短・簡単♪”タルタルソース”

レンジで時短・簡単♪”タルタルソース”

レンジと泡だて器であっという間にゆで卵ができる簡単タルタルソースです。フライやムニエル、サンドイッチなど用途も広く覚えておくと便利ですよ♪

このページの先頭へ