カボチャ・チョコ

スポンサーリンク

カボチャ・チョコ

料理名 カボチャ・チョコ
番組名 みんなの家庭の医学
料理人 奥薗壽子
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年2月14日(火)

 

トリュフのような一品

これ以上身体を老けさせない!名医が教える【老化ストップ法】ということで、お馴染み奥薗壽子さんによる「脂肪のサビを落とす!ビタミンEたっぷりスイーツ3品を紹介おすすめしていました。ここでは、「カボチャ・チョコ」の作り方レシピになります。かぼちゃの甘さとプルーンの風味&食感を楽しめる、トリュフのような一品。

スポンサーリンク

カボチャ・チョコの材料(3食分)

 

カボチャ 300g
チョコレート(カカオ70%以上) 50g
ドライプルーン(種抜き) 50g
はちみつ 大さじ3
ココア 大さじ1
粉糖 適量
ラム酒 大さじ1
サフラワー油(べに花油) 大さじ1

 

 

カボチャ・チョコの作り方

1.フライパンにサフラワー油(べに花油 大1)をひき、小さめに切ったカボチャ(300g)とドライプルーン(種抜き 50g)を入れて、少量の水を加えて、蓋をして弱火で10分蒸し煮します。

カボチャ・チョコ

-

2.フォークでしっかりつぶし、チョコレート(カカオ70%以上 50g)、はちみつ(大3)、お好みでラム酒(大1)を加えしっかり混ぜ合わせます。

カボチャ・チョコ

-

3.粗熱をとって適当な大きさに丸め、ココア(大1)を全体にまぶします。お好みで粉糖(適量)をかけて、カボチャ・チョコの完成。

カボチャ・チョコ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ