鶏の手綱(たづな)揚げ

スポンサーリンク

鶏の手綱揚げ

鶏の手綱揚げ

料理名 鶏の手綱(たづな)揚げ
番組名 おかずのクッキング
料理人 柳原尚之
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年6月6日(土)

 

食べやすくボリュームアップ!

おかずのクッキングでは、柳原尚之さんが鶏のむね肉を使って、「鶏の手綱揚げ」の作り方を紹介していました。鶏肉をこんにゃくなどでお馴染みの手綱(たづな)に結び、食べやすくした竜田揚げです。1枚のむね肉が、ボリュームあるおかずに大変身!冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにもおすすめです。

スポンサーリンク

鶏の手綱(たづな)揚げの材料(2人分)

 

鶏むね肉 1/2枚(150g)
しし唐 4本
片栗粉 適量
揚げ油 適量
(下味)
醤油 大さじ1
おろし生姜 15g

 

 

鶏の手綱(たづな)揚げの作り方

鶏の手綱揚げ1.鶏むね肉(1/2枚(150g))は繊維に沿ってそぎ切りにする。中心に1㎝ほどの切りこみを入れ、水気をキッチンペーパーで拭き取る。

-

鶏の手綱揚げ切りこみに片端を通し、手綱を作る。

※手綱にすることで、揚げる時間が短く、ジューシーに仕上がる

-

2.下味の醤油(大1)、おろし生姜(15g)をに10分漬ける。

-

3.しし唐(4本)は軸を切り落とし、破裂して油が跳ねないように縦に切り目を一か所ずつ入れる。

-

4.油を170度に熱し3のしし唐を揚げて取り出し、180度に上げて2の鶏肉に片栗粉(適量)をまぶし、きつね色に揚げる。

※しし唐を先に揚げる

-

鶏の手綱揚げ5、4を器に盛り、鶏の手綱(たづな)揚げの完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ