野菜だけのクリームシチュー

スポンサーリンク

野菜だけのクリームシチュー

野菜だけのクリームシチュー

料理名 野菜だけのクリームシチュー
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年11月4日(土)

 

蒸し煮がポイント

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが「野菜だけのクリームシチュー」の作り方を紹介しました。タマネギ、にんじん、じゃがいもだけで作る手軽でシンプルなクリームシチュー。蒸し煮にした野菜のおいしさが味わえる、期待以上においしいシチューです。

スポンサーリンク

野菜だけのクリームシチューの材料(2人分)

 

玉ねぎ 1個(250g)
にんじん 1本(160g)
じゃがいも 3個(340g)
バター 30g
小麦粉 40g
1と1/2カップ
牛乳 1と1/2カップ
小さじ1

 

 

野菜だけのクリームシチューの作り方

1.玉ねぎ(1個(250g))、にんじん(1本(160g))はスプーンで食べることを考えて、それぞれ皮をむき、さいの目(1cm角)に切ります。にんじんは目立つので、少し小さめに。じゃがいも(3個(340g))は色が変わりやすいので、間際に切って、切りたてを鍋に入れます。

玉ねぎとにんじん、バター(30g)を鍋に入れて中火にかけ、バターを溶かし、軽く表面が透き通るまで炒めます。ついで、じゃがいもを入れて、塩(小1)を分量より気持ち控えめにふってから、きちんと蓋をし弱火で12~13蒸し煮にします(野菜の鮮度がよければ8分くらいで火が通ることも。ここでは、野菜をやわらかくすることが目的)。

焦げやすいので、途中で蓋を取ってひと混ぜして、様子を見ながらじくじくとゆっくり火を通します。鍋の底が薄く色づく程度は気にしなくてもよい。

野菜だけのクリームシチュー

2.野菜がやわらかくなったのを確かめて、小麦粉(40g)をふり込みます。野菜がくずれやすいので、あまりくずさないように大きく混ぜ、粉を大まかにいきわたらせ、その間に粉に火を通します。1~2分炒りつけます。

野菜だけのクリームシチュー

3.火を強め、鍋と材料が熱いところに分量の水(1と1/2カップ)の半分くらいを加えます。大きく混ぜてなじませ、再び鍋の中が熱くなってから残りの水を加えます。同じ要領で、煮立ったところに、牛乳(1と1/2カップ)を2回に分けて加え、のばします。味をみて、塩を補います。

野菜だけのクリームシチュー

4.完成。

野菜だけのクリームシチュー


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ