酔っぱらいガツオ オクラ添え

スポンサーリンク

酔っぱらいガツオ オクラ添え

酔っぱらいガツオ オクラ添え

料理名 酔っぱらいガツオ オクラ添え
番組名 おかずのクッキング
料理人 笠原将弘
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年8月12日(土)

 

おかずにもおつまみにも合う!

おかずのクッキングでは、笠原将弘さんが「酔っぱらいガツオ オクラ添え」の作り方を紹介しました。中国料理で人気の上海ガニの紹興酒づけをカツオでアレンジ。漬けるだけで、いつものカツオ刺身が違った一品に。片栗粉をまぶして揚げれば竜田揚げにも大変身。

スポンサーリンク

酔っぱらいガツオ オクラ添えの材料(2人分)

 

カツオ(刺身用さく) 150g
オクラ 6本
わかめ(塩蔵) 30g
塩、白炒りごま 各少々
A
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2/3
紹興酒 大さじ1と2/3
おろし生姜 小さじ1/2
B
ごま油、醤油 各小さじ1

 

 

酔っぱらいガツオ オクラ添えの作り方

1.カツオ(刺身用さく 150g)は、皮を身から切り離しながら身を7mm幅に切ります。ボウルAの醤油(大さじ2)・みりん(大さじ2/3)・紹興酒(大さじ1と2/3)・おろし生姜(小さじ1/2)を混ぜ、カツオを入れて15分ほど漬けます。

酔っぱらいガツオ オクラ添え

-

2.オクラ(6本)は塩少々をまぶして板ずりしてから、沸騰した湯で20~30秒茹でて引き上げ、氷水に落として水気を拭き、小口切りにします。

 

-

3.わかめ(塩蔵 30g)は水で塩抜きし、ざく切りにしてBのごま油、醤油(各小さじ1)で和え、白炒りごま(少々)をふります。

 

-

4.1、2、3を盛ります。

酔っぱらいガツオ オクラ添え

-
≪酔っぱらいガツオの竜田揚げ≫レシピ

1のカツオに片栗粉(適量)をまぶし、中温170℃の油で2分ほど揚げます。

酔っぱらいガツオ オクラ添え


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ