豚肉とあさりの豆乳鍋

豚肉とあさりの豆乳鍋

豚肉とあさりの豆乳鍋

料理名 豚肉とあさりの豆乳鍋
番組名 おかずのクッキング
コーナー できるかな1分クッキング
料理人 鈴木薫
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年2月27日(土)

 

ヘルシーなのにコクのある味わい

おかずのクッキングでは、下ごしらえ1分で出来ますと「豚肉とあさりの豆乳鍋」の作り方を紹介。豆乳で煮た豚肉は旨みが閉じ込められてしっとり。ヘルシーなのにコクのある味わいに。豚肉とあさりの旨みたっぷりの豆乳鍋です。

豚肉とあさりの豆乳鍋の材料(2人分)

 

豚バラ薄切り肉 100g
あさり(砂ぬき) 200g
チンゲン菜 1株
鶏ガラスープの素(顆粒) 大さじ2
豆乳(調整) 500~600cc

 

 

豚肉とあさりの豆乳鍋の作り方

 

START!

チンゲン菜(1株)は葉と茎に切り分け、茎は縦6等分に切って、すべて鍋に入れる。

20秒

豚肉とあさりの豆乳鍋

豚バラ薄切り肉(100g)は半分の長さに切り、あさり(砂ぬき 200g)と共に鍋に並べる。

40秒

 

鶏ガラスープの素(顆粒 大2)をまんべんなくかける。

50秒

豚肉とあさりの豆乳鍋

豆乳(調整 500~600cc)をひたひたになるくらいまで注ぐ。

1分

 

下ごしらえ終了!

蓋をして食卓で火が通るまで煮る(一度煮立て、中火以下で30分程度)。

FINISH!

豚肉とあさりの豆乳鍋

お好みでラー油をかけていただく。

このページの先頭へ