豚の角煮

スポンサーリンク

豚の角煮

豚の角煮

料理名 豚の角煮
番組名 おかずのクッキング
料理人 柳原尚之
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年3月5日(土)

 

上品でとけるほど柔らかい

おかずのクッキングで柳原尚之さんが、口に入れた瞬間とろけるほど柔らかい「豚の角煮」の作り方を紹介。豚肉を煮る前に蒸すことがポイントです。豚肉を大根おろしで包んで蒸し、茹でるよりも柔らかくとろけるほどに仕上げます。追い砂糖で表面に照りを出し、美しくこっくりとした上品な豚の角煮のレシピ。

スポンサーリンク

豚の角煮の材料(作りやすい量)

 

豚バラ肉(塊) 700g
大根おろし 1/2本分
だし汁 2カップ
砂糖 大さじ5
大さじ1
醤油 大さじ4
練り辛子 適量

 

 

豚の角煮の作り方

豚の角煮1.バットにクッキングシートを敷いて豚バラ肉(塊 700g)をのせ、大根おろし(1/2本分)で豚肉全体を覆う。大根おろしの汁でこぼれないようにクッキングシートで包む。

-

2.1を蒸気の上がった蒸し器にバットごと入れ、中火で3時間蒸す。途中、蒸し器に水が足りなくなれば足す。

※煮る前にまず蒸す

-

3.蒸した豚肉を流水にさらし、崩さないように大根おろしを洗い落とし、氷水で締め、しっかり冷ましてから、豚肉を3cm厚に切る。

-

豚の角煮4.鍋にだし汁(2カップ)を入れて火にかけ、3を入れる。沸いたら砂糖( 大4)と酒(大1)を加え、落とし蓋をして3分ほど煮てから醤油(大4)を加え、再び落とし蓋をして10分ほど中火で煮る。

-

5.豚肉に味が入ったら、蓋をとり、最後に砂糖(大1)を加え、10秒ほど強火にしてさらにつやを出す。

※追い砂糖で表面に照りを出し美しく

-

豚の角煮6.器に盛りつけ、練り辛子(適量)を添えて、豚の角煮の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ