豚の生姜焼き

スポンサーリンク

豚の生姜焼き

豚の生姜焼き

料理名 豚の生姜焼き
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年10月25日(土)

 

ムラのあるのが、美味しさのコツ

おかずの大定番「豚の生姜焼き」を土井善晴さんが作っていました。今回は、砂糖やみりんを入れず醤油と酒でキリッとさせた一品です。口の中に頬張りたくなる美味しさで、ごはんが進みます!

スポンサーリンク

豚の生姜焼きの材料(2人分)

 

豚ロース薄切り肉(生姜焼き用) 6枚(180g)
生姜 20g
醤油 大さじ2
大さじ2
小麦粉 適量
サラダ油 大さじ1と1/2
(付け合わせ)
キャベツ 4~5枚(150g)
玉ねぎ 1/2個(120g)
パセリ 1/5束

 

 

豚の生姜焼きの作り方

 

下ごしらえ

豚の生姜焼き

1、キャベツ(4~5枚(150g))は千切り、玉ねぎ(1/2個(120g))は(繊維に沿って)薄切りにして、ともに30秒ほど水にさらす。

※焼く時間が短いので、先に付け合わせを作る

※30秒ほど水にさらし食感を良くする

豚の生姜焼きざるに上げて水切りしたら、彩りにパセリ(1/5束)のみじん切りを混ぜ合わせる。

豚の生姜焼き 2、豚ロース薄切り肉(生姜焼き用 6枚(180g))に醤油(大1)、酒(大1)をかけて下味をつける。もみ込んだりしない。

※下味は砂糖やみりんを入れずキリッとさせる

※漬けムラがあることで、味に変化が生まれる

豚の生姜焼き3、生姜(20g)は皮つきのままおろし、醤油(大1)、酒(大1)を合わせておく。

※今回はすっきりと生姜の辛みが効いた味付けです

 

仕上げる

豚の生姜焼き

4、フライパンにサラダ油(大1と1/2)を中火で温め、2の豚肉を箸で一枚ずつ持ち、小麦粉(適量)を両面にちょっとつけて入れていく。

※粉を付けすぎると厚くなってしまうので、小麦粉はきちんとまぶさないこと

豚の生姜焼きv

 

豚の生姜焼き5、豚肉の片面にこんがり焼き色がついたら返す。

※後から入れた豚肉は上面がまだ生っぽい状態ですが、それでよい

豚の生姜焼き6、3の生姜焼きのたれを加えて、強火にして手早く絡めて、全体に火を通す。

豚の生姜焼き7、さらに炒りつけて、煮詰まって香ばしくなった煮汁を混ぜながら絡める。

豚の生姜焼き

豚の生姜焼き

8、皿に1のキャベツを盛り、豚肉を盛りつけて豚の生姜焼きの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ